「ダイバージェント」日本版予告編で“異端者”シャイリーン・ウッドリーが覚醒! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月23日 > 「ダイバージェント」日本版予告編で“異端者”シャイリーン・ウッドリーが覚醒!
メニュー

「ダイバージェント」日本版予告編で“異端者”シャイリーン・ウッドリーが覚醒!

2014年5月23日 11:30

注目株のウッドリーがダイナミックなアクションを披露「ダイバージェント」

注目株のウッドリーがダイナミックなアクションを披露
TM & (C)2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 注目の若手女優シャイリーン・ウッドリーが主演する全米大ヒット作「ダイバージェント」の日本版オリジナル予告編が、このほど公開された。全人類が5つの共同体に振り分けられた近未来の世界というユニークな設定のなか、異端者=ダイバージェントと判定された少女トリス(ウッドリー)が覚醒していくさまがダイナミックなアクションで展開される。

物語の舞台となるのは、「勇敢」「無欲」「平和」「高潔」「博学」の5つの共同体で構成された社会。16歳のときに受けるたった一度の性格診断で帰属する共同体が決定され、結果を覆すことは許されずそのなかで一生を送らなくてはならない“操られた世界”となっている。

このほど公開された予告編では、どの共同体にも属さない異端者で、“人類を滅ぼす存在”と告げられたトリス(ウッドリー)が身分を隠して軍事・警察の役割を担う共同体「勇敢」にもぐりこみ、厳しい訓練で成長していく様子が映し出される。やがて何者かによる異端者暗殺計画が動き出し、追われる身となったトリスが運命に立ち向かおうとする姿は、新たな戦うヒロインの誕生を印象づけている。

また、日本版の予告編では独自に契約を結び、米音楽ユニット「E.S.ポスチュマス」の楽曲「ポンペイ」を使用。「マトリックス」や「スパイダーマン」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」といったハリウッド大作の予告編を彩ってきた人気ユニットの旋律が、同作の斬新で壮大な世界観を際立たせている。

全米で大ヒットしたベロニカ・ロスのヤングアダルト小説シリーズを全4部作として映画化する第1弾。「ファミリー・ツリー」の新星ウッドリーがヒロインのトリス、彼女を導く教官のフォーを若手俳優テオ・ジェームズが演じ、「タイタニック」「愛を読むひと」のケイト・ウィンスレットが初の悪役に扮した。監督は、「リミットレス」「幻影師アイゼンハイム」のニール・バーガー。また、原作「ダイバージェント 異端者」の文庫本(上・下巻)が、5月25日から発売される。

ダイバージェント」は、7月11日から東京・TOHOシネマズ有楽座ほか全国で公開。

ファミリー・ツリー[Blu-ray/ブルーレイ] ファミリー・ツリー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 楽園ハワイを舞台に、人生最大の危機を迎えた男とその家族が置き忘れた絆を探す旅を描いた心震える感動作。出演:シャイリーン・ウッドリー
アンダーワールド 覚醒[Blu-ray/ブルーレイ] アンダーワールド 覚醒[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 哀しき運命を背負うヴァンパイア処刑人セリーンに襲いかかるのはライカン〈狼男族〉と人間―。ヴァンパイア×狼男族×人間の三つ巴の戦いが始まる!出演:テオ・ジェームズ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi