奥原浩志監督、北京で撮り上げた意欲作「黒四角」を経て得たもの : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月16日 > 奥原浩志監督、北京で撮り上げた意欲作「黒四角」を経て得たもの
メニュー

奥原浩志監督、北京で撮り上げた意欲作「黒四角」を経て得たもの

2014年5月16日 09:10

奥原浩志監督「黒四角」

奥原浩志監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 尖閣諸島の領有権を巡り日中両国の対立が激化した2012年、奥原浩志監督は企画に賛同した日中のスタッフとキャストを中国に結集させ、北京を舞台にした異色ラブストーリー「黒四角」を撮り上げた。反日デモが吹き荒れる中、紆余曲折を経てついに映画を完成させた奥原監督は、「最初は無理だと思っていたけれど、やればできるもんだなと思った。大変なことはいっぱいあったけれど、やめてやろうとは一度も思わなかった」と迷いはなかった。

ある日、北京郊外の芸術家村に暮らす画家志望の青年チャオピン(チェン・シーシュウ)は、空に浮かぶ謎の黒い物体を追いかけたどり着いた荒野で、ひとりの謎の男(中泉英雄)と出くわす。その出会いは60年前の戦争の記憶へとつながり、ある日本兵と中国人兄妹の過去が明かされていく。

文化庁の研修を機に2008年から北京に暮らしていた奥原監督は、「せっかく行ったので映画を1本撮りたいと思っていた。だけど難しくてなかなか実現できずに2012年になってしまった」と振り返る。実在の芸術家村を舞台に選び、「芸術家村に暮らす知り合いの家に遊びに行ってるうちに、アーティストの友だちが増えて色々な刺激を受けた。そのうち一緒に面白いことできないかと考え始め、色々なものを詰め込んで『黒四角』の脚本が完成したんです」と経緯を語った。

釜山国際映画祭グランプリ「タイムレス・メロディ」、ロッテルダム国際映画祭・最優秀アジア映画賞「波」など、独特の空気感で人と人との関わりを描いてきた奥原監督は、「始めての土地で知り合いもいないし、言葉も分からなかった。主人公が突然わけの分からない世界に放り出されるという世界観は、自分自身がそういう環境に置かれていたからだと思います」と自身の実感を主人公に反映させた。


画像2

(C)2012 Black Square Film Gootime Cultural Communication Co.,Ltd
[拡大画像]

主演を務めた中泉は、中国映画「南京!南京!」に出演するなど中華圏での知名度が高く、中国語も流ちょうでまさに適役。「昔からよく一緒にお酒を飲む仲で、いつか一緒にやろうと話していたけどなかなか機会がなかった。だけどお互い中国と縁ができたので、これは一緒にやろうと決まった」と本作で念願のタッグを果たし、「最初はラブストーリーの要素はなかったんです。だけど主演に中泉君が決まったので、それに合わせて脚本も変えていった」と現在の形に至った。

中国では上映に際して検閲があり、本作はいまだ中国本土での公開を認められていない。しかし、ストーリー自体に偏見や日中のあつれきを感じさせるものはなく、「中国側のプロデューサーや役者の意見も取り入れ、中国の観客には絶対に受け入れられないだろうと不安要素は脚本の段階で削っていた。だけど、街の中を日本兵が銃を持って歩くシーン、“民衆を惑わすから”という理由で黒い四角から男が出てくるシーンなどはダメだと。表現という意味のメンタルにはゆるくなっているのかもしれないけれど、そういったデイテールにはとても敏感だった」と意外な実態に直面。プロデューサーによる編集で再び検閲に挑むそうだが、「(再編集は)自分ではやらないで、すべて中国のプロデューサーに任せている」と率直な心境を明かした。

今後のビジョンとしては、「アジアの中心地である北京で撮ったので、今度はマレーシアや台湾、辺境の地など、もっとアジアを幅広く撮ってみたい。この作品をやってみて、どこに行っても撮れるんじゃないかなという自信もできた」と意欲をのぞかせた。

黒四角」は5月17日より公開。

16[DVD] 16[DVD] 最安価格: ¥2,462 東亜優本人の上京から「赤い文化住宅の初子」出演までのエピソードをベースに描いた「赤い文化住宅の初子」のスピンオフ作品。監督:奥原浩志
青い車 スタンダード・エディション[DVD] 青い車 スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,571 よしもとよしとも原作コミックスを奥原浩志監督が映画化した珠玉のラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi