壇蜜、連ドラ初主演 峰なゆか原作「アラサーちゃん」深夜枠ならではの過激シーンも : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月13日 > 壇蜜、連ドラ初主演 峰なゆか原作「アラサーちゃん」深夜枠ならではの過激シーンも
メニュー

壇蜜、連ドラ初主演 峰なゆか原作「アラサーちゃん」深夜枠ならではの過激シーンも

2014年5月13日 07:00

壇蜜がアラサー男女の実態描く 「アラサーちゃん」で連ドラ初主演「私の奴隷になりなさい」

壇蜜がアラサー男女の実態描く
「アラサーちゃん」で連ドラ初主演
(C)「アラサーちゃん 無修正」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「週刊SPA!」で連載中の峰なゆか氏の4コマ漫画「アラサーちゃん 無修正」がドラマ化され、壇蜜が連続ドラマ初主演を飾ることがわかった。

原作は、元AV女優の漫画家・ライターの峰氏が、妙齢女子の実態や男女の本音を赤裸々に描いた4コマ漫画。主人公のアラサーちゃんには、峰氏に「実写化するならこの人しかいない!」と言わしめた壇が扮し、映画「私の奴隷になりなさい」で女優デビューを飾り、日々マスコミをにぎわせるエロスの女王が、連ドラ初主演を飾ることとなった。

ドラマ版は、30歳でモテと自我の狭間で立ち位置を決めかねている巨乳のアラサーちゃんが、元彼で現セックスフレンドのオラオラ君に誘われて合コンに参加し、周囲の盛り上がりから取り残されて居心地悪そうにしていた文系くんに恋してしまうというストーリー。イベント会社経営のやり手でチャラいオラオラ君を川村陽介、出版社勤務のメガネ男子・文系くんを忍成修吾が演じるほか、ゆるふわちゃんをみひろ、大衆くんを今野浩喜(キングオブコメディ)、非モテちゃんを川村エミコ(たんぽぽ)、ヤリリンちゃんを信川清順、サバサバちゃんを佐藤仁美が演じる。

もともと原作の大ファンで、過去に峰氏と対談した際は「実写化の時はぜひ」と自らを売り込んでいたという壇は、実際に主演が決まり「しっかりお勤めして恩返し出来たらと思います」と喜びのコメント。「ドラマでは原作の魅力を十分にいかして、アラサー男女の赤裸々で過激なシーンも見どころです。この内容がために“深夜枠”ということも、ぜひ楽しみにご覧いただけるとうれしいです」と話している。

一方、峰氏は、アラサーちゃんのキャラクターを決める際、壇を見て感じた女性らしいエロティックさを取り入れたと明かしており、それだけにドラマ化が決まった際に「アラサーちゃんは壇蜜さんにやってほしい」と意見を述べたという。ドラマ化に当初は不安もあったものの、「主演が壇蜜さんに決定し、他の配役の方々も決まっていく過程で、だんだんと、自分を喜ばせるためにスタッフ・キャストの皆さんがドラマ制作に尽力してくださっているんだ!という勘違いをするほど嬉しかったです(笑)」と、キャスティングに太鼓判を押している。

演出・プロデューサー務める工藤里紗氏は、作品について「一言で表すと、男女の手の内をバラした解体新書。そう、男と女の秘め事(肉体的にも心情的にも)をアケスケにしてしまった作品なのです」と説明。「これを見た男性は、今後女性をどんな目で見るのでしょう。これを2人で見たカップルはどんな探り合いを始めるのでしょう。ちょっと心配でちょっと楽しみです」と話しており、自らも壇と同じ1980年生まれの女性という立場から「現実(リアル)を学び、酸いも甘いも修羅場も……経験しつつ、それでも、どこかまだ『期待』も『乙女』心も捨てられないでおります。そんな、アラサーのどこか現実的で、でも苦悩するリアルを描けたらと」と意気込みを語っている。

「アラサーちゃん 無修正」(http://www.tv-tokyo.co.jp/around30chan)は、テレビ東京・テレビ大阪ほかで7月18日から放送スタート。毎週金曜日深夜0時52分~1時23分放送。

地球防衛未亡人[DVD] 地球防衛未亡人[DVD] 最安価格: ¥3,036 壇蜜が主演を務めた特撮ムービー。元芸者で未亡人でもある地球防衛軍のエースパイロットが、夫の命を奪った敵の宇宙怪獣ベムラスに挑んでいく。
悪夢の六号室[DVD] 悪夢の六号室[DVD] 最安価格: ¥3,301 、2013年12月27日に放送された単発サスペンスドラマ「悪夢の六号室」がDVD化。出演:壇蜜

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi