ロシアのパニック大作「メトロ42」メイキング映像と監督&キャストコメントが到着! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月12日 > ロシアのパニック大作「メトロ42」メイキング映像と監督&キャストコメントが到着!
メニュー

ロシアのパニック大作「メトロ42」メイキング映像と監督&キャストコメントが到着!

2014年5月12日 12:05

「メトロ42」の一場面「メトロ42」

「メトロ42」の一場面
(C) LLC PRODUCTION COMPANY
OF IGOR TOLSTUNOV , 2012
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロシアが国を挙げて25年ぶりに製作するパニック大作「メトロ42」のメイキング映像と、アントン・メゲルディチェフ監督、女優のスべトラーナ・コドチェンコワのコメントを映画.comが入手した。

映画は道路工事ラッシュが続き、振動の影響により各所で地下水が漏れはじめていた大都市モスクワが舞台。ある日、地下鉄車両が一気に濁流に飲まれてしまう。それぞれ葛藤を抱える登場人物たちがパニック状態の中で織りなすドラマを、グランドホテル形式で描く。

このほど公開されたメイキング映像では、117メートルの長さに及ぶ地下鉄トンネルや地下壕のセットでの撮影模様を収録。巨大な装置や、ロシア映画史上最大量の合計2000トンの水を注入しての浸水シーンなど、俳優陣とスタッフが力を合わせて迫力あふれる映像を作り出す姿を見ることができる。

メゲルディチェフ監督は、本作の日本公開にあたり、「日本とは人口過密都市という点で繋がっていると思います。大都市の忙しい生活の中で家族との関係を保つのもままなりません。そして大混雑の地下鉄の中でも孤独を感じたりすることも」とロシアとの共通点を挙げる。そして、「ぜひ皆さんに映画のすべてを注意深く見て欲しいです。大量に撮影したシーンから厳選された無駄なシーンが一切無い最高のモンタージュに仕上がっています」と見どころを語る。

イリーナ役を演じるコドチェンコワは、モデル時代に何度か東京を訪れているほか、2年前に「ウルヴァリン: SAMURAI」撮影にも参加しており、「世界でも伝統と最新を見事に組み合わせるアメイジングな国はほかに無いわ」と日本に好印象を抱いている。「北野武監督の映画が好きです。でも彼の映画では小さな役でも女性のキャスティングが少ないから難しいかもしれませんね。あと残念ながら実現することはあり得ないけど、小津安二郎監督と仕事するのが夢です」とコメントを寄せた。

メトロ42」は、5月17日から全国順次公開。

ダークワールド[DVD] ダークワールド[DVD] 最安価格: ¥4,613 魔族vs魔女による光と闇の戦いを描いたダーク・ファンタジー。監督:アントン・メゲルディチェフ
アーマード・ソルジャー[DVD] アーマード・ソルジャー[DVD] 最安価格: ¥4,158 封印した過去の因縁を持つロシア・マフィア、麻薬組織壊滅を目論む情報機関の謀略も絡み、三つ巴のバトルが繰り広げられる痛快アクション。監督:アントン・メゲルディチェフ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi