「原始家族フリントストーン」の長編アニメ映画企画が始動 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月12日 > 「原始家族フリントストーン」の長編アニメ映画企画が始動
メニュー

「原始家族フリントストーン」の長編アニメ映画企画が始動

2014年5月12日 19:30

「ヤバダバドゥー」がスクリーンで復活!?「俺たちニュースキャスター」

「ヤバダバドゥー」がスクリーンで復活!?
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 名作アニメーション「原始家族フリントストーン」を長編アニメ映画化する企画が米ワーナー・ブラザースで始動した。

コメディ映画「俺たちニュースキャスター」でタッグを組んだ俳優ウィル・フェレルアダム・マッケイ監督が、自分たちの製作会社ゲイリー・サンチェス・プロダクションズのもと製作総指揮を務める。現在、企画開発の段階で、フェレルの主演作「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」「マーシャル博士の恐竜ランド」の共同脚本家クリス・ヘンチーが脚本を担当している。

「原始家族フリントストーン」は、ハンナ・バーベラ・プロダクションが制作したテレビアニメで、原始時代を舞台に恐竜の骨や石器を用いて現代的な生活を営むフリントストーン一家の姿を描くホームコメディ。1960年~66年に米ABCで放送され、日本でも「恐妻天国」「ソーラ来た来た」などのタイトルで知られている。長編としては、66年の劇場版「The Man Called Flintstone(原題)」のほか、テレビ映画「原始家族フリントストーンのレッツ・ロカプルコ」「原始家族フリントストーンのクリスマスキャロル」などがある。

過去にはユニバーサル・ピクチャーズが実写映画化しており、ジョン・グッドマン主演の「フリントストーン モダン石器時代」と、キャストを一新し前日譚を描いた続編「フリントストーン2 ビバ・ロック・ベガス」が製作された。また、2年ほど前に「テッド」のセス・マクファーレン監督がテレビアニメとしてリメイクする企画が浮上したが、プロットの出来がよくなかったことから棚上げとなっている。

俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨ...[Blu-ray/ブルーレイ] 俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨ...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 ハチャメチャなニュースキャスターたちが大騒動を巻き起こす爆笑コメディ第2弾。
俺たちニュースキャスター[Blu-ray/ブルーレイ] 俺たちニュースキャスター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 野心溢れるキャスター志望の女性が入社したことから、他局を巻き込んでの大騒動が起きる…。ニュースキャスターたちがライバル・テレビ局を巻き込んで暴れまくる爆笑コメディ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi