井口昇監督、「ライヴ」主演の山田裕貴は「次の時代の松田優作」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月10日 > 井口昇監督、「ライヴ」主演の山田裕貴は「次の時代の松田優作」
メニュー

井口昇監督、「ライヴ」主演の山田裕貴は「次の時代の松田優作」

2014年5月10日 19:20

山田悠介氏の小説を若手キャストで映画化「ライヴ」

山田悠介氏の小説を若手キャストで映画化
[拡大画像]

[映画.com ニュース]井口昇監督が人気作家・山田悠介氏の小説を映画化した「ライヴ」が5月10日、全国9スクリーンで封切られ、井口監督をはじめ主演の山田裕貴大野いと森永悠希らが東京・ヒューマントラストで初日舞台挨拶に立った。

原作は、「リアル鬼ごっこ」などを手がけてきた山田氏が、2005年に発表した同名小説(KADOKAWA刊)。ある日突然、母親が拉致監禁されてしまったフリーターの直人。山田悠介の小説「ライヴ」をヒントにレースを完走するよう命じられた直人は、母親を救うため謎と死のトラップが待ち受けるレースに挑む。

主人公・直人を演じた山田は、「無事に初日を迎え、たくさんの方が見てくれたということが幸せ。この日が本当に幸せです」と感激しきりで、「座長と言われていますが、みなさんに助けられた座長です、過酷なスケジュールのなか眠りそうになりながらも、目がパチッとなるような演技をしたいと思って頑張りました」。井口監督から「最高! 次の時代の(松田)優作と呼びます!」とべた褒めされ、恐縮していた。

共演した大野は「すごく血が出たり人が死んでいくような映画ですが、反対に撮影現場は和気あいあいとしていました。すごく楽しくて幸せな作品を見てもらえる日が来てうれしい」とニッコリ。森永は「あれだけ血がぶしゃあっと出たりしているのに、あんなにさわやかに終わっているのはすごい」と自信をのぞかせた。

舞台挨拶には井口監督、山田、大野、森永のほか入来茉里森田涼花山本愛莉亜紗美佐々木心音中別府葵虎牙光揮笠原紳司、デモ田中、須賀貴匡の豪華出演陣が出席。さらに、志垣太郎が飛び入り参加し、井口監督と山田を恋人同士に見立て青春映画の即興演技指導を披露すると、会場は笑いに包まれた。

神様のイタズラ[DVD] 神様のイタズラ[DVD] 最安価格: ¥3,201 大型新人・久保田紗友がドラマ初主演で5役を演じ分ける、特典映像満載のDVD!監督:井口昇
デッド寿司 スペシャルエディション[Blu-ray/ブルーレイ] デッド寿司 スペシャルエディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,436 国内外で圧倒的な支持を得る井口昇監督が人食い寿司の恐怖を描いた異色のパニック映画。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi