映画の値段がスクリーンの大きさで決定する時代が来る? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月8日 > 映画の値段がスクリーンの大きさで決定する時代が来る?
メニュー

映画の値段がスクリーンの大きさで決定する時代が来る?

2014年5月8日 08:20

ジェフリー・カッツェンバーグ氏

ジェフリー・カッツェンバーグ氏
Photo by Ethan Miller/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ドリームワークス・アニメーションのジェフリー・カッツェンバーグ最高経営責任者が、いずれスクリーンの大きさで映画の値段が決まる時代が来るとの予測を発表したと、バラエティ紙が報じた。

映画のネット配信が広まるなか、米ビバリーヒルズで行われたミルケン・グローバル・コンファレンスのパネルディスカッションに登場したカッツェンバーグ氏は新たなリリース方式を提案した。新作映画の劇場公開が18日を経過した時点で、ネットでの配信を開始し、料金はスクリーンの大きさに応じて課金。劇場の巨大スクリーンで鑑賞する場合は15ドル、75インチの家庭用テレビで視聴する場合は4ドル、そしてスマートフォンで視聴する場合は1ドル99セントにしたらどうかと提案している。

劇場公開から18日目にネット配信をスタートさせるのは、98%の劇場映画の収益の95%は最初の3回の週末で稼いでいるというデータに基づいているという。新作映画のオンデマンド配信やインターネット配信の時期を早めようという機運は高まっているものの、スクリーンの大きさに合わせて料金設定をしようというアイデアは斬新だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi