寺山修司の元妻、九條今日子さんが死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年5月2日 > 寺山修司の元妻、九條今日子さんが死去
メニュー

寺山修司の元妻、九條今日子さんが死去

2014年5月2日 14:43

九條今日子さん近影「黄色いさくらんぼ」

九條今日子さん近影
[拡大画像]

[映画.com ニュース]故寺山修司さんの元妻で、女優、演劇・映画プロデューサーの九條今日子さん(本名:寺山映子)が4月30日、肝硬変による食道静脈瘤破裂のため死去した。78歳だった。

1935年10月22日生まれ、松竹音楽舞踊学校卒業後、九条映子の名でSKD(松竹歌劇団)で芸能界デビュー。その後、松竹映画に移り野村芳太郎監督「黄色いさくらんぼ」(60)などに出演。1963年に結婚。67年に寺山さん、横尾忠則らと共に「演劇実験室 天井棧敷」を創立し劇団の初演「青森県のせむし男」を製作した。

寺山さんとの離婚後も仕事をサポートし続け、82年の最終公演「レミング:壁抜け男」まで全舞台の製作を担当。カンヌ映画祭コンペティション出品作品「田園に死す」(74)、「さらば箱舟」(84)などのプロデューサーも務めた。83年の寺山さん死去後は、青森県「三沢市寺山修司記念館」の設立や、寺山作品の著作権管理を行い、全国各地で講演活動を行っていた。通夜は5月4日、告別式は5日に新宿区・千日谷会堂で行われる。

あの頃映画 松竹DVDコレクション 涙を、獅子のたて髪に[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 涙を、獅子のたて髪に[DVD] 最安価格: ¥1,990 青年の凄惨な青春描く、藤木孝主演作品。随所にある歌のシーンと音楽も映画の見所の一つ。脚本:寺山修司
あの頃映画 松竹DVDコレクション 夕陽に赤い俺の顔[DVD] あの頃映画 松竹DVDコレクション 夕陽に赤い俺の顔[DVD] 最安価格: ¥1,990 寺山修司のオリジナル・シナリオを、篠田正浩が監督したアクション・コメディ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi