第36回PFF開催決定 吉祥寺&新宿でプレイベントも : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月28日 > 第36回PFF開催決定 吉祥寺&新宿でプレイベントも
メニュー

第36回PFF開催決定 吉祥寺&新宿でプレイベントも

2014年4月28日 08:00

手塚眞監督「MOMENT」の一場面「突撃!博多愚連隊」

手塚眞監督「MOMENT」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年第36回を迎える「PFF ぴあフィルムフェスティバル」の開催が9月13日に決定、プレイベントとして、閉館が決まった吉祥寺バウスシアターでの特集上映、新宿テアトルでのレイト&オールナイト上映が行われることが発表された。

プレイベント第1弾は、現在開催中のバウスシアターの閉館記念イベント「THE LAST BAUS~さよならバウスシアター、最後の宴」で、4日間にわたり実施される「PFF特集」。過去にバウスシアターで映写技師をしていた奥原浩志監督の「ピクニック」や、爆音映画祭でも2作品の上映がある石井岳龍監督の「突撃!!博多愚連隊」など、バウスシアターや吉祥寺にゆかりのあるPFF入選作品5本を上映。さらにブルース・マクドナルド監督の「ハイウェイ61」、ジョン・カーペンター監督のデビュー作「ダーク・スター」と、かつてバウスを沸かせた2作品もスクリーンによみがえる。

第2弾は5月17日からテアトル新宿で開催されるレイト&オールナイト上映「ナイトトリップ in PFF」。手塚眞監督「MOMENT」(黒沢清監督推薦作品)、寺田裕之「終」(手塚眞監督推薦作品)をはじめ、8mm自主映画全盛期である70~80年代の伝説的作品を、可能な限り当時のままのフィルムでオールナイト上映する。さらにレイトショーでは、奥田庸介監督の「青春墓場~問答無用~」や、熊坂出監督の「珈琲とミルク」など、ビデオ作品全盛期となった2000年年代の監督たちの作品を、PFFアワード入選作品の中から6本選出。最新の2013年PFFアワード受賞作品も、グランプリに輝いた市川悠輔監督「夜とケイゴカー」をはじめ7本を上映する。

「第36回PFF」は9月13~25日東京国立近代美術館フィルムセンターで開催、以降 名古屋・神戸・京都・福岡で順次開催。プレイベントを含む上映作品やスケジュールなどの詳細は、公式サイト(http://pff.jp/event/night-trip/)で告知する。

突撃!博多愚連隊[DVD] 突撃!博多愚連隊[DVD] 最安価格: ¥1,642 組織に裏切られ、袋小路に追いやられていくアウトローたちの怒りと情熱、孤独を描くアクション・ムービー。
MOMENT[DVD] MOMENT[DVD] 最安価格: ¥3,342 重苦しい映画から脱皮し、美少女、ファンタジー、ホラー、SF、ミュージカル、エンターテイメントの要素を含んだ青春映画。映像作家・手塚眞の出世作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi