ガチャピン「ポンキッキ」40周年で放送禁止歌の苦難の思い出を語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月27日 > ガチャピン「ポンキッキ」40周年で放送禁止歌の苦難の思い出を語る
メニュー

ガチャピン「ポンキッキ」40周年で放送禁止歌の苦難の思い出を語る

2014年4月27日 06:00

ガチャピンとムック

ガチャピンとムック
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ひらけ!ポンキッキ」として1973年から始まり、現在はBSフジで放送中の「beポンキッキーズ」40周年を記念し、同番組の歴史が詰まったDVDボックスと、番組から生まれた名曲を集めたDVDが発売。4月26日に購入者を招待してのパーティが開催され、ガチャピンとムックが40年を振り返った。

「beポンキッキーズ 40thアニバーサリーBOX」は、ガチャピンによるスキージャンプやモーグル、富士登山などのチャレンジや、「ひらけ!ポンキッキ」時代の名曲映像集を収録。「ベストヒット ponkickies melody」DVDは年代ごとにvol.1とvol.2に分かれ、シリーズから生まれた数々の名曲が網羅されている。

4月2日で番組は40周年を迎えた。この1年はアニバーサリーイヤーとして活動してきたが、ガチャピンは「振り返って思ったんだけど、たくさんの懐かしいお友だちに会えたんだ。お友だちに子どももできて、親子2代で会いに来てくれて超嬉しかった!」と語る。一方のムックは、「私とガチャピンを見て『いつまで経ってもかわいい! 懐かしい』と言ってもらえますが、私とガチャピンは毎日一緒にいて遊んでいるから、あっという間なんです。40年経ったと聞いて驚いて目が飛び出ました!」と語り、すかさずガチャピンから「最初からだろ!」とツッコミを入れられていた。

番組で放送されたなかで最も印象深い曲について、ガチャピンは「何と言っても『たべちゃうぞ』。初めて一人で歌った歌だから」。同曲は吉田拓郎が作曲したが、「いたずらするこはたべちゃうぞ」など、歌詞が怖いという理由で放送禁止になった経緯がある。ガチャピンは「恥をかきながら、大汗をかきながら一生懸命歌ったのに、2週間で中止になって『世の中厳しいな』と思ったし、子ども心に傷ついたよ! でも『トリビアの泉』で紹介されて、話題になってまた歌えるようになって嬉しい。世の中捨てたもんじゃないなと思った」と同曲をめぐる思い出を懐かしそうに語った。

今後について、ガチャピンは「まだまだ行ったことがない国もあるし、死ぬまでに一度、宇宙に行ってみたい!」とさらなるチャレンジへの意欲を語る。いつもはガチャピンを応援する立場のムックも「実は密かに“ムックチャレンジ”の企画が進行しています。いまはヒ・ミ・ツ!」と思わせぶりに新たな挑戦をうかがわせた。

beポンキッキーズ 40thアニバーサリーBOX[DVD] beポンキッキーズ 40thアニバーサリーBOX[DVD] 最安価格: ¥15,158 番組放送開始40周年記念!「ひらけ!ポンキッキ」から「beポンキッキーズ」まで、日本の子ども心を育み続ける大人気番組の歴史を詰め込んだDVD-BOX。
ベストヒット ponkickies melody Vol.1 ~1973-1993~[DVD] ベストヒット ponkickies melody Vol.1 ~1973-1993~[DVD] 最安価格: ¥3,989 P-kiesメロディ、初の映像ベスト盤。1973年から1993年までの「ひらけ!ポンキッキ」時代を彩った名曲の数々を映像とともに綴るDVDと、そのDVD収録曲の音源を収録したCDアルバムの2枚組!!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 日本で一番悪い奴らの評論 日本で一番悪い奴ら 綾野剛は荒んだ心象風景の中でこそ精彩を放つ稀有な俳優である
  • 疑惑のチャンピオンの評論 疑惑のチャンピオン ヒーローの裏の顔、ドーピングの実態とスポーツビジネスの闇を暴く衝撃作
  • 二重生活の評論 二重生活 “理由なき尾行”にのめり込む女性を、門脇麦が緩急自在に演じきる
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

ACクリエイト株式会社

好きなことを選ぶ。その勇気が仕事のモチベーションになる。

職種日本語版制作(字幕/吹替)進行アシスタント

有限会社DROP.

「映画って、やっぱり面白い。」その気持ち、仕事にしませんか?

職種映画宣伝パブリシスト

株式会社トランスフォーマー

求む、やる気満々でポジティブな……オタク!

職種映画宣伝パブリシティスタッフ(経験者優遇、未経験も可)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi