鬼束ちひろ、佐々木希主演「呪怨」の主題歌に新曲書き下ろし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月22日 > 鬼束ちひろ、佐々木希主演「呪怨」の主題歌に新曲書き下ろし
メニュー

鬼束ちひろ、佐々木希主演「呪怨」の主題歌に新曲書き下ろし

2014年4月22日 12:20

「呪怨」とコラボした鬼束ちひろ「呪怨」

「呪怨」とコラボした鬼束ちひろ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シンガーソングライターの鬼束ちひろが、佐々木希のホラー初出演作「呪怨 終わりの始まり」の主題歌として、新曲「祈りが言葉に変わる頃」を書き下ろしたことがわかった。

鬼束は、佐々木演じる主人公の小学校教師・結衣を襲う恐怖、人々を死に追いやる呪われた家に住む親子の悲しみなど物語をイメージした歌詞を書き上げた。「どうかどうか振り向かないで」という言葉がリフレインされ、独特の世界観で「呪怨」を盛り上げる。鬼束は、お笑いトリオ「ロバート」秋山竜次の持ちネタ「秋山森乃進」にオマージュを捧げた「怖いと思う ゆめいよ!! 呪うと思う ゆめいよ!!」というコメントを寄せている。

主演を務めた佐々木は、かねて鬼束のファンだったそうで、今回のコラボレーションに「鬼束さんの歌声は迫力があり『呪怨』の謎めいた世界観にぴったり合う曲だと思いました。是非呪怨の本編と共に主題歌も楽しみにして頂ければ」と喜びを語っている。同楽曲は、本編エンドロールや予告編に使用される。

催眠」「感染」「シャッター」など、ホラーを手がけてきた落合正幸監督がメガホンをとり、新たな恐怖に挑む。佐々木のほか青柳翔、トリンドル玲奈、袴田吉彦らが出演。不登校を続ける生徒・俊雄の自宅を訪問したことをきっかけに、教師・結衣が不可解な現象に見舞われる。

呪怨 終わりの始まり」は、6月28日から全国で公開。

NINE DIRTS AND SNOW WHITE FLICKERS[DVD] NINE DIRTS AND SNOW WHITE FLICKERS[DVD] 最安価格: ¥3,141 2008年4月26日に、渋谷Bunkamura オーチャードホールにて行われた一夜限りのプレミアムコンサート「NINE DIRTS AND SNOW WHITE FLICKERS」の模様を完全収録。
the complete clips[DVD] the complete clips[DVD] 最安価格: ¥2,841 2004年12月1日に同時発売されたベストアルバム“THE ULTIMATE COLLECTION”の収録曲を含む、鬼束ちひろのビデオ・クリップ集。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi