イニャリトゥ監督×ディカプリオ主演の新作、9月クランクイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月21日 > イニャリトゥ監督×ディカプリオ主演の新作、9月クランクイン
メニュー

イニャリトゥ監督×ディカプリオ主演の新作、9月クランクイン

2014年4月21日 11:45

リベンジスリラーで初タッグ「バベル」

リベンジスリラーで初タッグ
Photo by Pascal Le Segretain/Getty Images for Tag-Heuer
Photo by The Image Gate/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「バベル」「BIUTIFUL ビューティフル」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督と、レオナルド・ディカプリオがタッグを組む新作「The Revenant(原題)」が、今年9月にいよいよ撮影開始となりそうだ。

米20世紀フォックスとニュー・リージェンシーが製作・配給する本作は、マイケル・パンク著「The Revenant: A Novel of Revenge」を映画化するリベンジスリラー。1820年代、主人公ヒュー・グラスは毛皮狩猟でクマに襲われ大ケガを負うが、仲間の男2人はヒューから金を盗んで置き去りにし、回復したヒューが2人に復しゅうを誓うというストーリーだ。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、本作は約10年前から企画され、2011年頃にイニャリトゥが監督、ディカプリオがヒュー役、ショーン・ペンが仲間の男役に興味を示していたが、なかなか進捗が見られなかった。その後、ペンは企画から降板。イニャリトゥは「モーテル」のマーク・L・スミスと共同脚本を手がけており、2015年秋の公開を目指している。

21グラム[DVD] 21グラム[DVD] 最安価格: ¥926 全く知らない同士の女1人と男2人が1つの心臓をめぐり引き合わされていく。時間軸を交差させながら展開する衝撃の人間ドラマ。監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
バベル[Blu-ray/ブルーレイ] バベル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 メキシコの名匠アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が描くヒューマンドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi