玉木宏&石原さとみ「幕末高校生」主題歌にバイリンガルアーティスト“ナノ” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月18日 > 玉木宏&石原さとみ「幕末高校生」主題歌にバイリンガルアーティスト“ナノ”
メニュー

玉木宏&石原さとみ「幕末高校生」主題歌にバイリンガルアーティスト“ナノ”

2014年4月18日 21:15

主題歌はナノの「INFINITY≠ZERO」「幕末高校生」

主題歌はナノの「INFINITY≠ZERO」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 玉木宏石原さとみが初共演する時代劇エンタテインメント「幕末高校生」の主題歌を、国内外で人気上昇中のバイリンガルアーティスト、ナノが担当することが発表された。映画の主題歌を初めて手がけるナノは、「『幕末高校生』という素晴らしい映画の主題歌を歌わせていただき、とても嬉しく思っています」と喜びのコメントを寄せた。

米ニューヨーク州出身のナノは、2010年から洋楽やボーカロイドの楽曲をカバーした動画をニコニコ動画やYouTubeに投稿し、その卓越した歌唱力とネイティブな英語を生かした独自の世界観で日本のみならず海外でもファンも獲得。12年3月にデビューアルバムをリリースして以降、テレビアニメ「ファイ・ブレイン ~神のパズル」や「BTOOOM!」、「蒼き鋼のアルペジオ ―アルス・ノヴァ―」のオープニングテーマ、「魔法戦争」のエンディングテーマを担当してきた。

本作の主題歌「INFINITY≠ZERO」について、ナノは「今を必死に生きることによって、可能性は常にゼロではなく無限大に広がっていくというポジティブなメッセージを込めて作りました」と語る。そして、「映画本編も現代と幕末が交差するという新感覚のタイムスリップムービーで、とても面白い作品になっているので、ぜひ皆さん、劇場に足を運んでご覧になっていただけたらと思います」とアピールした。現在、「INIFINITY≠ZERO」と映画の本編映像を使用したプロモーション映像が、ナノの公式ホームページ、YouTube、niconicoで公開されている。


画像2

[拡大画像]

映画は、未来からタイムスリップしてきた高校教師・未香子と教え子たちが、西郷隆盛との和平交渉に奔走していた勝海舟と出会い、歴史を揺るがす騒動に巻き込まれるというコメディタッチの作品。玉木が勝海舟、石原が未香子に扮するほか、佐藤浩市が西郷隆盛役、柄本時生川口春奈千葉雄大らが教え子役で共演し、「デトロイト・メタル・シティ」などで知られる李闘士男監督がメガホンをとった。また、「カラクリ六面体」キーホルダー付き前売り券(数量限定)が4月26日から発売される。公開日は7月26日。

【初回限定生産】すべては君に逢えたから[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】すべては君に逢えたから[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 幸せを願う男女の6つのストーリーが交錯する、最高にロマンティックな東京駅発ラブストーリー!出演:玉木宏
失恋ショコラティエ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 失恋ショコラティエ Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥15,228 松本潤主演!若き天才ショコラティエの甘く切ない「片想い」一度食べたらやみつきになるスイーツ・ラブコメディ!出演:石原さとみ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi