緊急単独公開決定!「サファリ」の“残酷すぎる予告編”を入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月18日 > 緊急単独公開決定!「サファリ」の“残酷すぎる予告編”を入手
メニュー

緊急単独公開決定!「サファリ」の“残酷すぎる予告編”を入手

2014年4月18日 15:50

逃げ場のない絶望感が伝わるポスタービジュアル「サファリ」

逃げ場のない絶望感が伝わるポスタービジュアル
Copyright (C) 2013 Thaba Media / Azari Media
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2014年1月の東京を皮切りに開催された特集上映「未体験ゾーンの映画たち2014」の1本として上映され、「残酷すぎる」と話題を集めた「サファリ」が単独公開されることになり、人間が猛獣に補食されるシーンがちりばめられた予告編が公開された。

同作は、特集上映がスタートした際に都内で催されたイベント「『未体験ゾーンの映画たち2014』予告編上映大会&スペシャルトークショー」で人気を誇った作品。予告編では、南アフリカのサファリツアーに参加したアメリカ人観光客たちが、事故にあい猛獣がうようよする原野で立ち往生し、毒ヘビにかまれたガイドが死亡したことから、次々と肉食獣の餌食になっていく様子が映し出されていく。

配給元のミッドシップ/チャンスインには全国の劇場から問い合わせがあったそうで、北海道、神奈川、石川、福井、愛知、岐阜、福岡の7県11劇場での緊急単独公開が決定した(詳細はFacebookページhttps://www.facebook.com/safari.jpへ)。映画は、アメリカ大使館にひとりの少女が持ち込んだビデオカメラに、消息を絶った旅行者らのてんまつが記録されていたという体裁をとっている。監督は、「ブラッド・ダイヤモンド」で製作を務めたダレル・ジェームズ・ルート。全国順次公開中。

ブラッド・ダイヤモンド[Blu-ray/ブルーレイ] ブラッド・ダイヤモンド[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 エドワード・ズウィック監督×レオナルド・ディカプリオ主演で贈る、アフリカが抱える問題を絶大なリアリティで描いた衝撃作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi