バズ・ラーマン監督「燃えよ!カンフー」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月17日 > バズ・ラーマン監督「燃えよ!カンフー」を映画化
メニュー

バズ・ラーマン監督「燃えよ!カンフー」を映画化

2014年4月17日 10:41

バズ・ラーマン監督「ダンシング・ヒーロー」

バズ・ラーマン監督
Photo by Monica Schipper/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バズ・ラーマン監督が、「燃えよ!カンフー」の映画化を手がける可能性が出てきたと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

「燃えよ!カンフー」は1972年から75年までアメリカで放送されたアクションドラマで、19世紀のアメリカ西部を舞台に中国でカンフーをマスターした男(デビッド・キャラダイン)が渡り歩くというストーリー。現在、レジェンダリー・ピクチャーズが映画化準備を進めており、監督としてラーマンに白羽の矢を立てたという。

ラーマン監督は「ダンシング・ヒーロー」「ロミオ&ジュリエット」「ムーラン・ルージュ」のいわゆる「レッドカーテン3部作」や、最新作「華麗なるギャツビー」まで、豪華絢爛なセットとエネルギッシュな演出が特徴だ。マーシャルアーツ映画をどのように演出するのかに注目が集まる。

なお、映画版の草稿は「ブラック・スワン」の脚本家ジョン・マクロクリンが手がけており、中国を舞台に主人公が父親を捜す物語になっているという。

華麗なるギャツビー[Blu-ray/ブルーレイ] 華麗なるギャツビー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥982 、退廃と欲望渦巻く禁断の上流社会を舞台に、ギャツビーが人生の全てをかけた〈秘密〉を解き明かす。監督:バズ・ラーマン
ムーラン・ルージュ[Blu-ray/ブルーレイ] ムーラン・ルージュ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 バズ・ラーマン監督が、ナイトクラブの歌姫と貧しい作家の悲恋をつづったミュージカル映画。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi