アメリカのテレビで喫煙シーンが減少 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月9日 > アメリカのテレビで喫煙シーンが減少
メニュー

アメリカのテレビで喫煙シーンが減少

2014年4月9日 08:45

喫煙シーン減少は時代の流れか

喫煙シーン減少は時代の流れか
写真:Science Photo Library/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]喫煙習慣の変化にともない、米テレビドラマのなかの喫煙シーンが減少していると、ロサンゼルス・タイムズ紙が報じた。

ペンシルバニア大学のアネンバーグ・パブリック・ポリシー・センターは、1950年代から2000年代までにプライムタイムで放送された米人気ドラマ、計1838時間を調査。その結果、61年には1時間につき4.96回喫煙シーンがあったのに対し、10年には0.29回にまで減っているという。

時代の流れとともに喫煙者が減少したことに加え、テレビで喫煙するシーンが描かれなくなったことが、禁煙につながっているようだと同調査は分析。ただし、この調査は主要ネットワーク局のドラマのみが対象で、喫煙シーンが多いことで知られる「マッドメン」のようなケーブル局のドラマは対象にしていない。

マッドメン シーズン1 DVD-BOX[DVD] マッドメン シーズン1 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥16,680 エミー賞ドラマ・シリーズ部門作品賞に輝いた全米絶賛の話題作がDVD化。
セックス・アンド・ザ・シティ エッセンシャル コレクションBOX セカンド・エディション[DVD] セックス・アンド・ザ・シティ エッセンシャル コレクションBOX セカンド・エディション[DVD] 最安価格: ¥15,998 アメリカで人気の過激でスタイリッシュなテレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の第1から第6シリーズまでの全エピソードを収録したBOX。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi