「ある過去の行方」A・ファルハディ監督のこだわりが見えるメイキング映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月9日 > 「ある過去の行方」A・ファルハディ監督のこだわりが見えるメイキング映像公開
メニュー

「ある過去の行方」A・ファルハディ監督のこだわりが見えるメイキング映像公開

2014年4月9日 13:55

「ある過去の行方」撮影風景「ある過去の行方」

「ある過去の行方」撮影風景
(C)Memento Films Production France 3 Cinema
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2011年度アカデミー賞外国語映画賞、ベルリン国際映画祭金熊賞など世界の映画祭で絶賛された、イラン映画「別離」のアスガー・ファルハディ監督の最新作「ある過去の行方」のメイキング映像が公開された。

今作は仏パリを舞台にしており、ファルハディ監督にとって初の海外ロケ作品となった。監督は「別の文化や地域から来た監督は、最初に目に留まった魅力的な風景を映像に取り入れたいと思ってしまう」と持論を語り、主人公の自宅はパリ郊外に設定した。観光地の映画にならないよう、監督にとってパリの一番の魅力である建築物を撮ることはせず、「それを越えた、先にあるものを描こうとした」とこだわりを明かしている。

実際、華やかなパリの風景はほとんど映されず、室内での会話劇がメインとなり、監督の緻密(ちみつ)なプロットが引き立つような撮影方法がとられたことがわかる映像だ。

ベレニス・ベジョ扮する主人公マリーは、新しい恋人サミールとの再婚を考え、マリーの元夫のアーマドは正式な離婚手続きのため、テヘランからパリに戻ってくる。しかし、マリーの娘の告白がきっかけで、それぞれの過去や本心が次々と明らかになっていく様を緻密(ちみつ)なプロットで描き出す。

ある過去の行方」は、4月19日Bunkamura ル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国で順次公開。

別離[DVD] 別離[DVD] 最安価格: ¥3,201 新鋭アスガー・ファルハディ監督の長編第5作目となる人間ドラマ最高傑作。
彼女が消えた浜辺[DVD] 彼女が消えた浜辺[DVD] 最安価格: - ベルリン国際映画祭最優秀銀熊賞(監督賞)受賞作。監督:アスガー・ファルハディ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi