【全米映画ランキング】「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」が4月新記録の大ヒットスタート : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月8日 > 【全米映画ランキング】「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」が4月新記録の大ヒットスタート
メニュー

【全米映画ランキング】「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」が4月新記録の大ヒットスタート

2014年4月8日 21:40

1位は「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」「アベンジャーズ」

1位は「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」
(C)2014 Marvel. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]4月に入った全米ボックスオフィス。先週末はクリス・エバンスサミュエル・L・ジャクソンスカーレット・ヨハンソン主演のSFアクション大作「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」が、4月公開作では新記録となる約9500万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。

同作は、マーベル・コミックの人気キャラクター、キャプテン・アメリカを主人公にした「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」(2011)の続編。12年にマーベル・シネマティック・ユニバースのキャラクター(アイアンマン、ハルク、マイティ・ソー、キャプテン・アメリカ)が集結した「アベンジャーズ」が公開されたため、物語の順番は「ザ・ファースト・アベンジャー」「アベンジャーズ」、そして今回の「ウィンター・ソルジャー」となる。

アベンジャーズ」の戦いから2年後のワシントンD.C.。国際平和維持組織「S.H.I.E.L.D.(シールド)」の一員として、ブラック・ウィドウ(ヨハンソン)らとともに世界中でテロリストたちと戦っていたキャプテン・アメリカ(エバンス)だったが、ある日、シールドの長官ニック・フューリー(ジャクソン)が何者かに急襲され、キャプテン・アメリカも裏切り者としてシールドから追われることになる。キャプテン・アメリカはブラック・ウィドウとともに事件の背後に隠された陰謀を追うが、ふたりの前に最強の暗殺者ウィンター・ソルジャーが立ちはだかる。

全米で約6億2300万ドル、全世界で約15億1860万ドルの興収をあげたメガヒット作「アベンジャーズ」の続編「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」(15)につながる作品とあって、前売り段階で驚異的なチケットセールスを記録していた同作。先行公開の木曜夜(午後8時~深夜まで)に約1020万ドル、金曜日に約2670万ドル、土曜日に約3470万ドル、日曜日に約2340万ドルの計9500万ドルを稼ぎ出し、「ワイルド・スピード MEGA MAX」(11年/約8620万ドル)を抜いて4月公開作の歴代記録を更新した。もちろん今年ナンバーワンのオープニング興収である。レビューもおおむね好評で、興収2億ドル超えを確実にしている。また、3月末から先行公開しているヨーロッパを含む海外の興収はすでに2億ドルを超えており、全世界興収は3億ドルを突破。全世界で約3億7000万ドルを稼いだ前作「ザ・ファースト・アベンジャー」のグロスを上回るのも確実だ。

メガホンをとったのは「ウェルカム・トゥ・コリンウッド」「トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合」で知られるジョー&アンソニーのルッソ兄弟。すでに「キャプテン・アメリカ3」でも監督することが決まっている。共演はフランチャイズ映画には初出演となる大物ロバート・レッドフォードに、アンソニー・マッキーセバスチャン・スタン、コビー・スマルダーズ、エミリー・バンキャンプ

2位は前週首位だった「ノア 約束の舟」。先週末は約1700万ドルの興収で10日間の累計興収は約7200万ドル。グロスは1億2000~3000万ドルあたりになりそうだ。

今週末は、3Dアニメ「ブルー 初めての空へ」の続編「Rio 2」、低予算ホラー「Oculus」に、ケビン・コスナー主演のスポーツドラマ「Draft Day」(アイバン・ライトマン監督)が公開となる。

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ+...[Blu-ray/ブルーレイ] キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ+...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,200 兵士として不適格とされた青年が、軍の極秘実験「スーパーソルジャー計画」によって“キャプテン・アメリカ”として生まれ変わり、捕えられた仲間や親友を救うため立ちあがる姿を描いたアクション・アドベンチャー!
アベンジャーズ DVD[DVD] アベンジャーズ DVD[DVD] 最安価格: - アイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカなど、世界的に有名なヒット作の主人公が一堂に顔を合わせるアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi