【国内映画ランキング】「アナと雪の女王」V4で興収100億円射程に。「サンブンノイチ」は8位デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月8日 > 【国内映画ランキング】「アナと雪の女王」V4で興収100億円射程に。「サンブンノイチ」は8位デビュー
メニュー

【国内映画ランキング】「アナと雪の女王」V4で興収100億円射程に。「サンブンノイチ」は8位デビュー

2014年4月8日 16:10

V4を達成した「アナと雪の女王」「アナと雪の女王」

V4を達成した「アナと雪の女王」
(C)2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 4月5~6日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「アナと雪の女王」の快進撃が止まらない。先週末2日間の成績は、動員が64万2489人、興収で8億5091万1950円。前週比で96.7%(興収で比較)と、4週目になっても勢いが衰えていない。公開から24日間の累計で、動員は635万人、興収は77億円を突破しており、このペースで行けば来週中に100億円に達する可能性もある。毎日3億円強を稼いでいる計算だ。

2位の「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊」は、累計動員が290万6219人、興収で31億7944万6250円。無事に30億円を超え、あとはどこまで数字を積めるか。

3位「平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊」は、動員が50万人を突破、興収は6億2190万6400円に達している。

4位の「白ゆき姫殺人事件」も安定した興行を続けている。この週末も2日間で動員8万7045人、興収1億1973万9300円を記録。累計興収は4億8073万9150円となり、今週中にも5億円を超えるのは確実だ。

新作は、品川ヒロシ監督の「サンブンノイチ」が8位にランクイン。オープニング2日間の成績は、動員4万4491人、興収6345万3200円と発表された。全国211スクリーンでの公開。

もう1本、さだまさし原作の短編小説を映画化した「サクラサク」が10位に滑り込んだ。全国148スクリーンで公開され、2日間で動員2万1759人、興収2601万3700円。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi