T・マリック、タルコフスキーと並び評されるメキシコの鬼才の日本初公開作予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月7日 > T・マリック、タルコフスキーと並び評されるメキシコの鬼才の日本初公開作予告編
メニュー

T・マリック、タルコフスキーと並び評されるメキシコの鬼才の日本初公開作予告編

2014年4月7日 18:05

「闇のあとの光」場面写真「闇のあとの光」

「闇のあとの光」場面写真
(C)No Dream Cinema, Mantarraya Productions,
Fondo para la producci'on Cinematogr'afica de Calidad (Foprocine-Nexico),
Le Pacte, Arte France Cinema
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2012年の第65回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞したメキシコ映画「闇のあとの光」の日本公開が5月下旬に決定し、このほど予告編が公開された。

前職は国際弁護士という異色の経歴を持つカルロス・レイガダス監督が唯一無二の世界観を提示した本作は、カンヌ上映後、独自の美学を突き通した強烈な表現から賛否両論を巻き起こした。予告編では、アンドレイ・タルコフスキーテレンス・マリックなどと並び評される圧倒的な映像美の一端を垣間見ることができる。

レイガダス監督はラテン・アメリカにおけるゼロ年代以降のアート映画をけん引する映画作家の一人として知られ、日本ではこれまで本作を含めた長編4作品が東京国際映画祭で上映されたが、劇場公開は本作が初となる。

メキシコのとある村に住むフアンとその家族の物語を軸に、悪魔とも神ともとらえることのできる赤く発光した“それ”がフアンの家を訪問したことで、村人たちの心の闇があらわになり、平和な生活の歯車が狂いだしていく様を魔術的な映像でスクリーンに焼き付けている。

闇のあとの光」は5月下旬ユーロスペースほか全国順次公開。

アンドレイ・ルブリョフ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] アンドレイ・ルブリョフ Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,784 15世紀ロシア美術最高の巨匠であるイコン(聖像)画家ルブリョフの半生を重量感みなぎる壮大な映像美で活写する。監督:アンドレイ・タルコフスキー
トゥ・ザ・ワンダー[Blu-ray/ブルーレイ] トゥ・ザ・ワンダー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 現代最高の映像職人が奏でる珠玉の叙情詩。監督:テレンス・マリック

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi