「俺たちの明日」和やかムードの初日舞台挨拶 座長・眞木大輔が引き締め役 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月5日 > 「俺たちの明日」和やかムードの初日舞台挨拶 座長・眞木大輔が引き締め役
メニュー

「俺たちの明日」和やかムードの初日舞台挨拶 座長・眞木大輔が引き締め役

2014年4月5日 14:04

眞木大輔らが盛り上げた 「俺たちの明日」初日挨拶「俺たちの明日」

眞木大輔らが盛り上げた
「俺たちの明日」初日挨拶
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気ダンス&ボーカルグループ「EXILE」のパフォーマー・MAKIDAIこと眞木大輔が4月5日、主演映画「俺たちの明日」が封切られた東京・新宿バルト9で、共演の大東駿介中尾明慶武田真治らとともに舞台挨拶を行った。

撮影から約1年を経ての公開に、眞木は「監督をはじめ演者の皆さんと一生懸命作った。それが形になって皆さんに見てもらえるのが何よりうれしい」と満面の笑み。「ハードな世界ですが、ヒューマンドラマがあってそれぞれの大切なものが見えてくるはず。楽しんでください」とPRに努めた。

近未来を舞台に、盗みのプロに扮した眞木が最後の仕事として、裏取引を行う質店に眠る「心の一番奥深くにある願いをかなえる」という“伝説の金貨”を奪いに入ったことで、登場人物のあらゆる欲望が絡み合っていくサスペンス。質店店主役の武田が、「始まってすぐ、どぎついシーンの連続で血みどろやバイオレンスもあるけれど、最後には希望、前向きなものが残るはず」と説明したことから、司会者から「明日、奇跡を起こせるとしたら何をしたい?」というお題が出された。

紅一点の佐津川愛美が、「男になりたい」と発言すると、眞木が「見てみたいですねえ」と興味津々。すると武田が、「さすが眞木さん。やわらかく話を広げますねえ」と座長を持ち上げる。眞木は「その解説だけはやめて」と照れたが、登壇者それぞれが言葉の応酬を繰り広げ、舞台挨拶は終始和やかなムードで進んだ。

中尾は、「子どもが生まれたばかりで、将来、父親に好き嫌いがあっては困る」と苦手なピーマン克服を掲げた。大東は、「もみあげがないんで、時代劇をやるたびに欲しいと思う」という理由で「ほお毛がはえる」と回答。武田にいたっては、「このメンバーでパート2を作る」としながら、「多分、無理ですね。映画を見ればその理由は分かります」とのたまい、笑いを誘った。

そしてトリを務めた眞木が、「『俺たちの明日』の大ヒット」と宣言。「素直でストレートですけれど、それを信じたい。この世界にどっぷりと浸って、楽しんでいただけたらうれしい」と締めていた。

町医者ジャンボ!! DVD-BOX[DVD] 町医者ジャンボ!! DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥12,804 病の意外な落とし穴を突き止める、腕利きの医者・ジャンボ。大病院との対立など、急展開していく様々な人間模様…。眞木大輔、忽那汐里のW主演!
影武者独眼竜[DVD] 影武者独眼竜[DVD] 最安価格: ¥3,609 EXILE・MAKIDAIと歌舞伎界の花形・片岡愛之助との異色の競演が実現!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi