姉妹を襲う悲しき宿命を描いた問題作「肉」予告入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年4月3日 > 姉妹を襲う悲しき宿命を描いた問題作「肉」予告入手
メニュー

姉妹を襲う悲しき宿命を描いた問題作「肉」予告入手

2014年4月3日 18:20

美人姉妹がとらわれた悲しき宿命とは?「肉」

美人姉妹がとらわれた悲しき宿命とは?
(C)2013 We Are What We Are, LLC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]カンヌ映画祭監督週間やサンダンス映画祭で上映された問題作「We Are What We Are」が、邦題「」として5月10日にR18指定で劇場公開されることになり、映画.comが予告編を入手した。

トロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門で、観客賞を受賞した「ステイク・ランド 戦いの旅路」のジム・マイクル監督がメガホンをとり、メキシコ人監督のホルヘ・ミッチェル・グラウが2010年に発表した作品をリメイクしたホラー。物静かな家族に隠された秘密と、美人姉妹を襲う残酷な運命を描く。

アイリスとローズ姉妹は、厳格な父フランクによる管理のもと、母エマ、幼い弟のロリーとともに郊外の一軒家でつつましく暮していた。ある日、エマが不慮の事故で命を落としたことをきっかけに、ふたりは代々受け継いできた儀式を行うことになる。

予告では、フランクの「続けるんだ。我々は家族の伝統を守ってきた。これまで通りにやる」という不穏な言葉に続き、嵐で川に流された人骨、30人にのぼる行方不明者の存在が明かされる。さらに、食卓を囲む家族団らんの場面ながら、おぞましさを感じさせる映像が映し出され、“不道徳なラスト”に突き進んでいく。

ザ・マスター」などハリウッド作品に出演を重ねているアンビル・チルダーズが姉アイリス、「マーサ、あるいはマーシー・メイ」で長編デビューを果たしたジュリア・ガーナーが妹ローズを演じ、運命から逃れようとする姉妹の葛藤(かっとう)、苦しみを体現している。

」は、5月10日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で公開。

ステイク・ランド 戦いの旅路[DVD] ステイク・ランド 戦いの旅路[DVD] 最安価格: ¥1,030 ホラー映画の聖地・トロント映画祭ミッドナイト・マッドネス部門で観客賞を受賞!
ABC・オブ・デス[DVD] ABC・オブ・デス[DVD] 最安価格: ¥4,104 世界中から集められた気鋭のフィルムメーカー26人が、振り分けられたアルファベットをテーマにして「死」を描くホラーバトル!監督:ホルヘ・ミッチェル・グラウ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi