上島竜兵、主演映画でおもらし?「申し訳ございませんでした」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月26日 > 上島竜兵、主演映画でおもらし?「申し訳ございませんでした」
メニュー

上島竜兵、主演映画でおもらし?「申し訳ございませんでした」

2014年3月26日 15:50

前回をしのぐサーフィン映画と自信の上島竜兵「上島ジェーンビヨンド」

前回をしのぐサーフィン映画と自信の上島竜兵
[拡大画像]

[映画.com ニュース] お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵がサーフィンに挑戦する姿を描いたセミドキュメント・コメディの続編「上島ジェーンビヨンド」の制作発表が3月26日、都内で行われ、上島をはじめ、共演の肥後克広清宮佑美希志あいの野呂佳代、マッコイ斉藤監督らが会見した。上島は、「懲りずに再び主演映画を作ってしまった。申し訳ございませんでした!」と開口一番に謝罪し、笑いを誘っていた。

「前作で波に乗れなかったから芸能界の波にも乗れない」と後輩芸人・有吉弘行から指摘された上島が、再びサーフィンに挑戦すべく、恋の誘惑や幾多のトラブルを乗り越えてシニア大会出場を目指す姿を描く。上島は、「てっきり前作で終わったものだと思っていた。飲んでいる時に監督から『ビヨンドって面白くないですか?』って電話がきて、酔っ払いの戯言だと思ってたら現実になった。前回をしのぐ、ちゃんとしたサーフィン映画になっている」と自信をのぞかせた。

マッコイ監督は、「サーファーの映画はあるけれど、丘サーファーの映画はないと思った」と狙いをアピール。多忙を極める有吉の代わりに“助演”に指名されてしまった肥後は、「最低の映画を作ってしまった。見ると上島を嫌いになる」と本音で笑わせた。

清宮は、「上島さんがおもらしをした。ビックリした。大の大人がおもらしを……」と衝撃のハプニングを暴露。すると上島は、「サーファーはみんなやってる。海に入ったら体が冷えるし、ウエットスーツは脱ぎにくいし……やっぱ俺だけだ。全国のサーファーの皆さん、申し訳ございませんでした!」と再び深々と謝罪した。

また、上島が劇中でプロデュースするアイドルグループ「九十九里ッターズ」の野呂らが、オリジナル楽曲「波の数だけ I need you」を生披露し、会見を盛り上げた。

上島ジェーンビヨンド」は4月26日から公開。

上島ジェーン【低価格版】(期間限定商品)[DVD] 上島ジェーン【低価格版】(期間限定商品)[DVD] 最安価格: - 夏の海に愛された男・上島竜兵が駆け抜けた、この夏一番甘く切ないサーフドキュメンタリー映画。
劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,010 2009年にシーズン1の放映がスタートし、人気を博しているNHKのドキュメンタリー・ドラマ風の番組を映画化。出演:上島竜兵

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi