ゴラム役のアンディ・サーキスが長編監督デビュー WB版「ジャングル・ブック」で : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月25日 > ゴラム役のアンディ・サーキスが長編監督デビュー WB版「ジャングル・ブック」で
メニュー

ゴラム役のアンディ・サーキスが長編監督デビュー WB版「ジャングル・ブック」で

2014年3月25日 11:20

監督デビューするアンディ・サーキス「ジャングル・ブック」

監督デビューするアンディ・サーキス
写真:Newscom/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ラドヤード・キプリングの小説「ジャングル・ブック」の実写映画化が現在、2本同時に進められている。ジョン・ファブローが監督する米ウォルト・ディズニー版と監督未定の米ワーナー・ブラザース版だが、このほど後者の監督に「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのゴラム役で知られる英俳優アンディ・サーキスが起用されたと、米ハリウッド・レポーターが報じた。

ジャングル・ブック」は、オオカミに育てられた人間の子どもを、動物たちが人間社会に戻そうとする物語。サーキスにとっては本作が長編映画監督デビューとなるが、すでに同じワーナーの「ホビット 思いがけない冒険」「ホビット 竜に奪われた王国」の第2班監督として、ピーター・ジャクソン監督のもとで経験を積んでいる。

また、動物たちが多く登場する「ジャングル・ブック」では、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」で猿のシーザーを演じるなど、“パフォーマンス・キャプチャー俳優”の異名を持つサーキスの強みを発揮する局面も期待される。

なお、ディズニー版のほうが若干先に進んでおり、主役の少年のキャスティングはまだだが、人食いトラとして恐れられるシア・カーン役のボイスキャストとして、「パシフィック・リム」「マンデラ 自由への長い道」の英俳優イドリス・エルバが出演交渉中だと報じられている。

ホビット 思いがけない冒険[Blu-ray/ブルーレイ] ホビット 思いがけない冒険[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥971 伝説的シリーズ“ロード・オブ・ザ・リング”の感動再び!圧倒的な映像美で魅せるスリリングなアクションと壮大なファンタジー映画の傑作!出演:アンディ・サーキス
ジャングル・ブック ダイヤモンド・コレクション MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ジャングル・ブック ダイヤモンド・コレクション MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 ノーベル文学賞受賞作家ラドヤード・キプリング原作のアニメ「ジャングル・ブック」!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi