【国内映画ランキング】「アナと雪の女王」がV2、「LIFE!」が3位、「神様のカルテ2」が5位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月25日 > 【国内映画ランキング】「アナと雪の女王」がV2、「LIFE!」が3位、「神様のカルテ2」が5位
メニュー

【国内映画ランキング】「アナと雪の女王」がV2、「LIFE!」が3位、「神様のカルテ2」が5位

2014年3月25日 17:00

V2を達成した「アナと雪の女王」「アナと雪の女王」

V2を達成した「アナと雪の女王」
(C)2013 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 3月22~23日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「アナと雪の女王」の勢いが凄い。2週目の週末2日間の成績は、動員68万0855人、興収8億7226万9400円で、なんと公開週末の114.2%(興収で比較)という水準。公開から9日間で、すでに興収30億円を突破する快進撃を続けている。これは「永遠の0」のペースを完全に上回っており、洋画アニメとしても「トイ・ストーリー3」(12日間)を抜いて歴代最速の30億円突破作品とのこと。最終的にどんな数字をたたき出すか注目だ。

2位「映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ペコと5人の探検隊」はここまでの動員が155万7716人、興収が17億4088万5100円。昨年同時期の前作は、3週目で20億円を超えていたので、前年を1割強下回るペースで推移している。

3位にはベン・スティラー監督・主演の「LIFE!」が初登場でランクイン。オープニング週末2日間の成績は、動員11万2880人、興収1億4753万4700円となった。公開日19日からの累計興収は、3億3322万7500円。興収10億円が当面の目標である。

そして5位には「神様のカルテ2」がランクイン。オープニング週末2日間の成績は、動員8万0912人、興収9846万0300円。3連休通算では、興収2億1483万9950円。325スクリーンでの公開。11年の前作は18.9億円稼いでいるが、本作はその数字にどこまで迫れるか。

今週は新作があと2本。8位、マーク・ウォールバーグ主演の「ローン・サバイバー」は全国202スクリーンで公開され、週末2日間で動員4万3131人、興収5342万1900円。また、トム・ハンクス主演の「ウォルト・ディズニーの約束」が9位にランクイン。こちらは223スクリーンで、動員3万7764人、興収4783万5600円をあげている。

なお、トップ10圏外に去ったが、「永遠の0」はこの3連休中に興収85億0404万3600円に達し、とうとう「世界の中心で、愛をさけぶ」の記録を抜いた。歴代の邦画実写作品で7位とのことで、6位の「ROOKIES 卒業」の85.5億円も超えられる見込み。

トイ・ストーリー3 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] トイ・ストーリー3 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 ピクサーが贈るCGアニメ「トイ・ストーリー」第3弾!
神様のカルテ スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 神様のカルテ スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,789 心は、きっと救える。本屋大賞で話題のベストセラー小説を、櫻井翔×宮崎あおいの初共演で映画化!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi