高畑勲監督「かぐや姫の物語」北米公開が決定 来年のアカデミー賞候補の可能性も : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月14日 > 高畑勲監督「かぐや姫の物語」北米公開が決定 来年のアカデミー賞候補の可能性も
メニュー

高畑勲監督「かぐや姫の物語」北米公開が決定 来年のアカデミー賞候補の可能性も

2014年3月14日 08:00

2014年中に米国で公開される予定「かぐや姫の物語」

2014年中に米国で公開される予定
(C)2013 畑事務所・GNDHDDTK
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 高畑勲監督が8年の歳月をかけて完成させた、スタジオジブリの長編アニメーション「かぐや姫の物語」が、北米で劇場公開されることが決定した。

日本で昨年11月に公開された本作は、高畑監督にとって1999年の「ホーホケキョとなりの山田くん」以来、約14年ぶりの新作。英題は「The Tale Of The Princess Kaguya」となっており、本年度中に米国で公開して来年の第87回アカデミー賞のノミネート資格を得る予定だという。英語版は、「コクリコ坂から」や「風立ちぬ」の英語版と同じく、ジェフリー・ウェクスラーがスタジオジブリとともにプロデュースし、フランク・マーシャルが製作総指揮を担当する。

同作を配給することになった独立系の制作・配給会社GKIDSは、劇場公開をはじめ、劇場以外での上映、ホームビデオやテレビ放映について、米国とカナダにおける権利を獲得。同社はここ数年、外国語の良質なアニメ映画の配給を行っており、仏映画「アーネストとセレスティーヌ」は今年の第86回アカデミー賞で長編アニメーション部門にノミネートされた。

GKIDSは現在、「風の谷のナウシカ」から「千と千尋の神隠し」までのスタジオジブリ作品のほか、細田守監督作「サマーウォーズ」や沖浦啓之監督作「ももへの手紙」の北米配給権も所有しており、現在開催中のニューヨーク・チルドレンズ国際映画祭ではProduction I.Gの「ジョバンニの島」(西久保瑞穂監督)を上映する。

ちなみに、今年のアカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされた宮崎駿監督の「風立ちぬ」は、米ウォルト・ディズニーが配給した。

夢と狂気の王国[Blu-ray/ブルーレイ] 夢と狂気の王国[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,381 アニメーション映画『風立ちぬ』(宮崎駿監督)、『かぐや姫の物語』(高畑勲監督)の2作品を同時に制作中だったスタジオジブリに、約1年にわたり密着したドキュメンタリー映画。
火垂るの墓 完全保存版[DVD] 火垂るの墓 完全保存版[DVD] 最安価格: ¥5,076 スタジオジブリの高畑勲監督による、太平洋戦争のさなか、空襲で母親と家を失った幼い兄妹に降りかかる悲運を描いた感動の名作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi