「ホビット」最新ビデオログ公開!今回は“音楽”にフォーカス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月13日 > 「ホビット」最新ビデオログ公開!今回は“音楽”にフォーカス
メニュー

「ホビット」最新ビデオログ公開!今回は“音楽”にフォーカス

2014年3月13日 17:00

レゴラス(右)と同じエルフ族の新キャラクター、 タウリエル(左)のテーマも!「ロード・オブ・ザ・リング」

レゴラス(右)と同じエルフ族の新キャラクター、
タウリエル(左)のテーマも!
(C)2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ホビット 竜に奪われた王国」製作の模様を、ピーター・ジャクソン監督自らが伝えるビデオログ最新版が公開された。

今回は、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズでアカデミー賞作曲賞を受賞したハワード・ショアが手掛けた音楽にフォーカス。前3部作のサウンドトラック解説書の著者ダグ・アダムスがニューヨークにあるショアの音楽スタジオを訪れ、ショアに音楽の解説を求めた模様を交えながら、オーケストラによる録音の模様が映し出される。ショアは今作の音楽について、「新しいテーマが増えた。『ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔』のような、謎めいて、暗い雰囲気だ」と語っている。

ジャクソン監督が登場して案内するオーケストラ収録は、ニュージーランド・ウェリントンのタウンホールで行われたもの。同ホールは1964年にビートルズがコンサートを開催した場所で、ジャクソンは「いとこが客席から彼らの写真を撮った」とエピソードを明かしている。

「録音スタジオの雰囲気が可能な限り再現された」という制御室では、ソファーに座って足を投げ出すジャクソン監督の姿が。指示を与えながら並行して映像の編集も進めているという監督は、「ドワーフを殺せるぞ。やっとだ」と、第3章に向けて意味深な発言。グリーンバックでカブトをかぶったドワーフの映像とも合せて、次作の展開が気になるひと幕だ。

「交響曲には深みがあるから楽しいよ。マイクの前の奏者たちに色んなニュアンスを表現してもらう」とショアが語るオーケストラの指揮棒を振るうのは、映画音楽家でもあるコンラッド・ポープ。「強烈な個性の持ち主」「熟練したプロ。いつも抜かりがない」と演奏者たちに賞賛されながらも、ジョークを飛ばしたり、指揮中に携帯電話を鳴らしてしまうなどの姿が笑いを誘う。

また、「ロード・オブ・ザ・リング」当時の収録の模様も一部紹介されており、ピピン役のビリー・ボイド、メリー役のドミニク・モナハンも登場。同作の“モリアの坑道”シーンも懐かしさがいっぱいだ。

ジャクソン監督は「(「竜に奪われた王国」を紹介するものとしては)今回が最後となる」としながらも、「第3部の公開に向けて、ビデオログを更新していくよ」と宣言している。

ホビット 竜に奪われた王国」は現在公開中。

ホビット 思いがけない冒険[DVD] ホビット 思いがけない冒険[DVD] 最安価格: ¥922 伝説的シリーズ“ロード・オブ・ザ・リング”の感動再び!圧倒的な映像美で魅せるスリリングなアクションと壮大なファンタジー映画の傑作!
ロード・オブ・ザ・リング[DVD] ロード・オブ・ザ・リング[DVD] 最安価格: ¥927 J.R.Rトールキン原作によるファンタジー小説の金字塔「指輪物語」を、ピーター・ジャクソン監督が壮大なスケールで映画化した作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi