堤幸彦監督が出身地・愛知で学生とともに製作した青春映画が東京公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月11日 > 堤幸彦監督が出身地・愛知で学生とともに製作した青春映画が東京公開
メニュー

堤幸彦監督が出身地・愛知で学生とともに製作した青春映画が東京公開

2014年3月11日 13:25

堤幸彦監督と愛知工業大学の学生が 作り上げた長編映画が公開「A.F.O」

堤幸彦監督と愛知工業大学の学生が
作り上げた長編映画が公開
(C)2014「A.F.O」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 堤幸彦監督が出身地である愛知県で撮影し、客員教授を務めている愛知工業大学の学生たちとともに作り上げた長編映画「A.F.O(All For One)」の東京公開が決まった。

「トリック」「SPEC」シリーズなど数々のヒット作を手がける堤監督が総監督として指揮し、堤作品のメイキングや映画「ワーストコンタクト」を手がけた新鋭・多胡由章が監督として演出を担当。制作、美術部、俳優管理などに愛工大の学生が参加し、キャストには主演の石田卓也をはじめ、岡本あずさ渡辺哲佃典彦多田木亮佑ら、愛知県出身者が顔をそろえた。

映画のプロフェッショナルと学生が一体となって製作に取り組んだ今作。弱小サッカー部員と、サッカーを封印してしまった孤独なブラジル人留学生のために、地球の反対側のブラジルへ友情を伝えるための宇宙通信プロジェクトを立ちあがる愛工大の学生たちの姿を描く青春ストーリーを完成させた。

A.F.O」は地元の愛知県で2月22日から先行公開されており、東京ではシネマート新宿で4月26日から公開となる。

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル[Blu-ray/ブルーレイ] 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,175 自称・売れっ子奇術師と天才物理学者のコンビが、世の中の不可解な現象の裏に潜むトリックを暴く、人気ミステリーの劇場版第3弾。監督:堤幸彦
くちづけ[DVD] くちづけ[DVD] 最安価格: ¥3,926 ヒットメーカー宅間孝行が自身の劇団のために書き下ろし反響を呼んだ感動の戯曲を原作に、堤幸彦監督が映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi