深田恭子、昔は不思議ちゃん… 「しゅららぼん」出演で“私は普通”実感 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月8日 > 深田恭子、昔は不思議ちゃん… 「しゅららぼん」出演で“私は普通”実感
メニュー

深田恭子、昔は不思議ちゃん… 「しゅららぼん」出演で“私は普通”実感

2014年3月8日 14:36

「偉大なる、しゅららぼん」初日 挨拶に登壇した女優の深田恭子「偉大なる、しゅららぼん」

「偉大なる、しゅららぼん」初日
挨拶に登壇した女優の深田恭子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の深田恭子が3月8日、東京・有楽町の丸の内TOEIで行われた「偉大なる、しゅららぼん」の初日舞台挨拶に、ダブル主演を務める濱田岳岡田将生らとともに登壇。個性豊かなキャスト陣に囲まれ「昔は不思議ちゃんと言われていたが、今回、私はなんて普通なんだと思いました」と振り返った。

琵琶湖畔に住む不思議な力を持った日出一族の跡取り息子・淡十郎(濱田)と、分家の出身で力の修行のため日出家にやってきた涼介(岡田)が、ライバル家との間に起こる騒動に巻き込まれる。万城目学氏の小説を映画化し、全国203スクリーンで封切られた。

主演のふたりは、プライベートでも仲が良く、今回の共演でさらに親交が深まったといい「真剣にお付き合いすれば、必ずうまくいく自信があります」(濱田)、「岳くんの彼女候補の岡田将生です」(岡田)とこの日も息はピッタリ。岡田が「僕が岳くんを支えています」と語れば、濱田は「支えられているおかげで、僕は伸び伸びしていられる。ふだんの岡田くんは、何言ってるかわかりませんが(笑)」と全幅の信頼を寄せていた。

舞台挨拶には濱田と岡田、深田に加えて、貫地谷しほり佐野史郎大野いと柏木ひなた村上弘明水落豊監督が登壇。不思議な力を使って、琵琶湖が割れるクライマックスが見せ場になっており、水落監督は「映像も音も、劇場の大きなスクリーンでしか味わえないものに仕上がった。ぜひ、また劇場に足を運んでもらえれば」と自信のアピールだった。

名もなき毒 DVD-BOX[DVD] 名もなき毒 DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥19,749 この現代を生きる人間の心の闇を描いた2作の本格派ミステリーを連続ドラマで実写化。小泉孝太郎主演、深田恭子と真矢みきの両ヒロインのキャスティングが実現。
セカンドバージン DVD-BOX[DVD] セカンドバージン DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥16,006 仕事一筋に生きてきた40代の女性と、妻のいる17歳年下の男性の切なくて危険な大人の恋愛を描くドラマ。出演:深田恭子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi