城西国際大生が洋画応援の映画雑誌発行 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月7日 > 城西国際大生が洋画応援の映画雑誌発行
メニュー

城西国際大生が洋画応援の映画雑誌発行

2014年3月7日 21:10

[映画.com ニュース]城西国際大学メディア学部の学生が、洋画(邦画も)を応援する映画雑誌「ムービーバックパッカーズ」(MBP)の創刊号を昨年10月、創刊2号を今年2月に発行した。雑誌のタイトルは、様々な映画ファン、映画関係者との出会いを大切にしたい、“映画への愛”を背負ってどこにでも出向くという強い思いから名づけられた。その洋画への熱い思いが注目を集めている。

創刊号では「創立100周年日活」や、東京国際映画祭・椎名保ディレクター・ジェネラルへのインタビュー、映画館訪問「早稲田松竹は学生の味方だ!」、MBP大調査「大学生は本当に映画を観ないのか?」、2号では20世紀フォックス日本代表のジェシー・リー氏や、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014の塩田時敏プログラミング・ディレクターへのインタビュー、映画館訪問「吉祥寺バウスシアター」など、映画業界誌にも負けないテーマを取り上げている。

編集長は城西国際大学メディア学部の山下宗文。監修は同大学教授の掛尾良夫氏ら。テアトル新宿、TOHOシネマズシャンテ、ユーロスペース、新宿武蔵野館、名古屋シネマスコーレ、大阪シネ・ヌーヴォ、沖縄桜坂劇場などの主要ミニシアターと、映画を教える日本大学芸術学部、東京芸術大学、日本映画大学などで無料配布。経費は城西国際大学が全額負担。隔月発行予定で、今後はWebとの連動を目指す。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi