きゃりーぱみゅぱみゅ、「クレヨンしんちゃん」で映画主題歌初挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月7日 > きゃりーぱみゅぱみゅ、「クレヨンしんちゃん」で映画主題歌初挑戦
メニュー

きゃりーぱみゅぱみゅ、「クレヨンしんちゃん」で映画主題歌初挑戦

2014年3月7日 17:10

テレビ版に続き、きゃりーぱみゅぱみゅが 「しんちゃん」主題歌担当「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」

テレビ版に続き、きゃりーぱみゅぱみゅが
「しんちゃん」主題歌担当
(C)U/F・S・A・A 2014
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、4月16日に9thシングル「ファミリーパーティー」を発売することが決まり、同曲が人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版最新作「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」の主題歌となることがわかった。きゃりーにとっては、現在放送されているテレビアニメ版「クレヨンしんちゃん」の主題歌「キミに100パーセント」に続く「クレヨンしんちゃん」とのコラボレーションで、自身初の映画主題歌となる。

きゃりーは、原作コミックを全巻そろえているというほどの「クレヨンしんちゃん」ファンで、「大好きなクレヨンしんちゃんの主題歌をまた担当させていただけるなんて、すごくうれしいです!」とコメント。楽曲は、「家族の絆(きずな)」がテーマという映画の世界観に合わせてサウンドプロデューサーの中田ヤスタカが書き下ろし、センチメンタルで温かみのあるポップスに仕上がっているという。

「ロボット感にあふれた楽しいアレンジと、繊細でどこか切ない歌詞は、いつもの『笑える』しんちゃんでありながら、『家族の絆』を感動的に描いた本作にぴったり」と製作陣も太鼓判を押している。きゃりーは「小さなお子さんから、お父さん、お母さんまで家族みんなで楽しんでもらえる曲になっています。日頃言いにくい感謝の言葉もこの曲を歌って伝えてもらえると思います!」と話している。

劇場版22作目となる今作は、日本の父親たちの復権を目論む謎の組織「父ゆれ同盟(父よ、勇気で立ち上がれ同盟)」によって、父ひろしがロボットにされてしまったことから、巨大な陰謀に巻き込まれていく野原家を描き、女優の武井咲やモノマネタレントのコロッケがゲスト声優出演している。4月19日から全国公開。

100%KPP WORLD TOUR 2013 OFFICIAL...[Blu-ray/ブルーレイ] 100%KPP WORLD TOUR 2013 OFFICIAL...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,331 2013年2月にスタートし、全8ヵ国13都市で開催したきゃりーぱみゅぱみゅ初のワールドツアー「100%KPP WORLD TOUR 2013」の軌跡を辿ったドキュメンタリー映像作品!
映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁[DVD] 映画 クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁[DVD] 最安価格: ¥1,445 人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版第18作目!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi