「大人ドロップ」主演の池松壮亮、青春ものに不安「心が追いつかない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月6日 > 「大人ドロップ」主演の池松壮亮、青春ものに不安「心が追いつかない」
メニュー

「大人ドロップ」主演の池松壮亮、青春ものに不安「心が追いつかない」

2014年3月6日 21:20

高校生4人を描いた青春映画「大人ドロップ」

高校生4人を描いた青春映画
[拡大画像]

[映画.com ニュース]俳優の池松壮亮が3月6日、都内で行われた主演作「大人ドロップ」の完成披露試写会に、共演する橋本愛小林涼子前野朋哉、メガホンをとった飯塚健監督とともに出席した。樋口直哉氏の同名小説を原作に、大人への第一歩を踏み出す高校生4人を描いた青春映画。現在23歳の池松は「青春ものはもう無理かなと思っていた。心が追いつかない」と撮影前の不安を吐露。それでも「ちゃんと皆さんに『見てください』と言える作品」と誇らしげに挨拶した。

ヒロインを演じる橋本は「監督が挑戦したいものが、ちゃんと映っていてうれしかった。見てくれた方々の心のどっかに一瞬でもひっかかるものがあれば」とアピール。小林は「まだ作品を客観視できない」といい、駆けつけたファンの声援に大粒の涙を流す場面も。一方、現在28歳の前野は「18歳の役なので大丈夫かドキドキだったが、(映画を見て)全然イケるなと思った」と笑いを誘っていた。

そんな和気あいあいのキャスト陣に対し、飯塚監督は「いい4人ですよね」と目を細め、「とてもいいバランスで、いわゆる暗記ショーをする人もいない。その場で受け取り、芝居で返す姿は撮っていて面白いし、瞬発力が大切な現場だった」と振り返った。

映画が描くテーマにちなみ、大人になったと感じた瞬間を聞かれると「趣味もないし、よりどころにできるものもない。今の自分を裏切らないのは、コーヒーくらい」(池松)、「ハイヒールを履いて歩けたとき」(橋本)、「アイスクリームを好きなだけ買えるとき」(小林)、「そりゃもう確定申告っすかね」(前野)と話していた。「大人ドロップ」は4月4日から全国で公開。

上京ものがたり[DVD] 上京ものがたり[DVD] 最安価格: ¥3,926 数々の出会いと別れを乗り越え大人になる姿を通して、夢を追う全ての人へ勇気をもらたす人生応援ムービー!出演:池松壮亮
行け!男子高校演劇部(通常版)[DVD] 行け!男子高校演劇部(通常版)[DVD] 最安価格: ¥3,652 男子高校演劇部を舞台に描くおバカで真っすぐな青春痛快コメディ!出演:池松壮亮

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi