リメイク版「ハートブルー」ジェラルド・バトラーの相手役に豪俳優が抜てき : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月5日 > リメイク版「ハートブルー」ジェラルド・バトラーの相手役に豪俳優が抜てき
メニュー

リメイク版「ハートブルー」ジェラルド・バトラーの相手役に豪俳優が抜てき

2014年3月5日 12:25

オーストラリアの新鋭ルーク・ブレイシー「ハートブルー」

オーストラリアの新鋭ルーク・ブレイシー
Photo by Jason LaVeris/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米製作会社アルコン・エンターテイメントが進めている、1991年のアクション映画「ハートブルー」のリメイク版に、オーストラリアの新鋭ルーク・ブレイシー(「G.I.ジョー バック2リベンジ」)の出演が決定した。

オリジナル版「ハートブルー」は、新人のFBI捜査官が、連続銀行強盗犯を追うために身分を隠してサーファー集団に紛れ込むというストーリー。ジェームズ・キャメロンが製作総指揮を務め、当時の妻だったキャスリン・ビグロー監督がメガホンをとっている。

ブレイシーは、オリジナル版でキアヌ・リーブスが演じたFBI捜査官ジョニー・ユタ役を演じる。一方、オリジナル版で故パトリック・スウェイジが演じた強盗団のリーダー、ボーディ役にはジェラルド・バトラーが決定している。

ソルト」「トータル・リコール」のカート・ウィマーが脚本を執筆したリメイク版では、サーフィンではなくエクストリームスポーツの世界が舞台となる。「ワイルド・スピード」「デアデビル」の撮影監督として知られるエリクソン・コアがメガホンをとり、今夏のクランクインを目指している。

エンド・オブ・ホワイトハウス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] エンド・オブ・ホワイトハウス Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 ジェラルド・バトラー主演、ド派手なホワイトハウス襲撃シーンを通し、現代テロリズムの“リアル”を描き出すアクション大作!
ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション[DVD] ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: ¥927 カリフォルニア、ベニス・ビーチで起こった連続銀行強盗殺人事件。犯人はサーファーだと推測して潜入捜査に乗り出すFBI捜査官のユタ。サーファーの生活にも慣れたころ、ふとしたきっかけから犯人らしき人物を見つけるが、それはユタのよく知る人物だった…。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi