中村蒼&佐々部監督、男前な大塚千弘に最敬礼 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月1日 > 中村蒼&佐々部監督、男前な大塚千弘に最敬礼
メニュー

中村蒼&佐々部監督、男前な大塚千弘に最敬礼

2014年3月1日 18:30

舞台挨拶に立った佐々部 清監督と中村蒼、大塚千弘「東京難民」

舞台挨拶に立った佐々部
清監督と中村蒼、大塚千弘
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 佐々部清監督の最新作「東京難民」の大ヒット舞台挨拶が3月1日、都内で行われ、主演の中村蒼とヒロインの大塚千弘、佐々部監督が登壇した。中村は4日で23歳、大塚は12日に28歳の誕生日を控えており、佐々部監督がサプライズで花束を用意。これには2人は感激しきりだった。

佐々部監督は、2人の起用経緯について「デスクに1年間置きっぱなしになっていた中村蒼のプロフィールがずっと気になっていて、本人と会ったらすごく良かった。大塚千弘とは最初に会った時から、その男前な女優ぶりがすごく格好良かったので、そんな2人とちゃんと勝負をしようと思った」と説明。中村も即座に同調し、「監督が言っていたように、すごく男らしさがあって、男の僕でさえも付いていっちゃうような魅力がある」と大塚に最敬礼だ。

一方の大塚は、今作で中村と大胆なラブシーンに臨んでいるが「知人から『すごく良かったよ』とか『いい脱ぎっぷりだったね』と言われました」とニッコリ。そして、「この作品に出合えたこと、佐々部監督に出会えたことは、自分のなかで本当に財産になった。ターニングポイントになったと思えるくらい人生の価値観が変わった作品。監督に感謝しています」と語った。

福澤徹三氏の同名小説が原作。父親が失踪し、授業料の未払いを理由に大学を除籍された青年が、ネットカフェに宿泊しながら日払いのバイトやホストクラブの仕事で食いつなぎ、やがてホームレスにまで身を落としていく姿を描いている。

ドラマ24 なぞの転校生[DVD] ドラマ24 なぞの転校生[DVD] 最安価格: ¥12,147 岩井俊二が企画プロデュース・脚本を担当したTVドラマのBOX。出演:中村蒼
行け!男子高校演劇部(通常版)[DVD] 行け!男子高校演劇部(通常版)[DVD] 最安価格: ¥3,652 男子高校演劇部を舞台に描くおバカで真っすぐな青春痛快コメディ!出演:中村蒼

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi