池松壮亮、「愛の渦」の“R18+”な初日舞台挨拶で奔放な性欲明かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年3月1日 > 池松壮亮、「愛の渦」の“R18+”な初日舞台挨拶で奔放な性欲明かす
メニュー

池松壮亮、「愛の渦」の“R18+”な初日舞台挨拶で奔放な性欲明かす

2014年3月1日 17:25

奔放トークで盛り上がった「愛の渦」初日「愛の渦」

奔放トークで盛り上がった「愛の渦」初日
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 岸田國士戯曲賞を受賞した舞台を、作・演出の三浦大輔監督が自ら映画化した「愛の渦」が3月1日、東京・テアトル新宿で公開。三浦監督は、主演の池松壮亮門脇麦ら出演者と3回の舞台挨拶に臨んだ。

ニート、フリーター、女子大生、保育士らが男女8人が、セックスをするためのパーティに集まり、それぞれの性、欲望をむき出しにしていく群像ドラマ。R18+(18歳未満観賞不可)指定だが、池松は「たくさん笑って、帰ってください」とはにかみながら語った。

三浦監督は、「見るのにためらいがあったり、勇気がいるかもしれませんが、エロでもグロでもないエンタテインメント。人間のスケベ心を直球勝負で描いたので、共感してもらえるはず」と自信の弁。オーディションで主演を勝ち取った門脇も、「三浦監督に初めてお会いした時に、この人好き、一緒に仕事がしたいと思った時点から私の『愛の渦』が始まっていた。私にとって大きな存在であり続けると思う」と心酔している様子だ。

だが新井浩文が、「(出演している)ファンタジーの『魔女の宅急便』には呼ばれず、『愛の渦』に呼ばれた。立ち見の方もいらっしゃいますが、座っている男性の方も“立ち見”になるかもしれません」と下ネタでPR。さらに、撮影が深夜に及び翌朝の開始も早かったため、柄本時生と撮影現場近くのラブホテルに泊まろうとしたが断られたエピソードを明かし、「ホモではないと説明したんだけれど、不思議なもんですよねえ」と話し笑いを誘った。

そして、「このパーティに参加するなら、(登場人物で)誰を選ぶ?」というお題に対する回答を全員が披露。池松は、「保育士(中村映里子)、OL(三津谷葉子)、常連(赤澤ムック)」と一気に3人を指名し、「映画を見れば分かるけれど、女子大生(門脇)とはやっちゃっているから、どうせお金(会費)を払うなら、全員とやっていこうと思って」とあっけらかんと大胆発言だ。

巨根でテクニシャンという設定のフリーターに扮した新井は女子大生を挙げ、「(設定上)一番性にどん欲なはずなので、お試ししたい」とニヤリ。そして三津谷から「どうせHなことをしに行くのなら、エンジョイしたいのでテクニシャンの方に」と“求愛”され、ほおを緩めた。

しかし、柄本がOLと書き「三津谷さん、リアルにタイプなので」とマジメにラブコール。これには新井が不機嫌になり、「マジで好きになってんじゃねえよ」と一喝すると、全員が大爆笑。三浦監督は、「これ、いい企画だなあ」と感心していた。

行け!男子高校演劇部(通常版)[DVD] 行け!男子高校演劇部(通常版)[DVD] 最安価格: ¥3,652 男子高校演劇部を舞台に描くおバカで真っすぐな青春痛快コメディ!出演:池松壮亮
横道世之介【スペシャル版】[Blu-ray/ブルーレイ] 横道世之介【スペシャル版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 吉田修一による“青春小説の金字塔”を、沖田修一監督が高良健吾、吉高由里子ら豪華俳優陣と映画化!出演:池松壮亮

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi