【国内映画ランキング】「永遠の0」V8で70億円超え!「タイバニ」が3位、「ラッシュ」は4位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月12日 > 【国内映画ランキング】「永遠の0」V8で70億円超え!「タイバニ」が3位、「ラッシュ」は4位
メニュー

【国内映画ランキング】「永遠の0」V8で70億円超え!「タイバニ」が3位、「ラッシュ」は4位

2014年2月12日 13:45

興収は70億円を突破した「永遠の0」「永遠の0」

興収は70億円を突破した「永遠の0」
(C)2013「永遠の0」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2月8~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。ソチオリンピック開幕、20年ぶりの大雪(東京都心)、東京都知事選と、ダイナマイト級のイベントが重なった週末、日本の映画マーケットを制したのは、やはり「永遠の0」だった。これで公開から8週連続の1位となり、昨年の「風立ちぬ」の連続1位記録に並んだことになる。

永遠の0」の週末2日間の成績は、動員が12万8392人、興収で1億7139万0900円。動員数は前週比で43%とさすがに大雪の影響は甚大だった模様。それでも、累計の動員数は578万7020人、興収は70億9707万2750円に達しており、早くも2014年の興収ナンバーワン作品として有力視されている。

3位には、「劇場版 TIGER & BUNNY The Rising」がランクイン。オープニング2日間の成績は、全国94スクリーンで動員7万3716人、興収1億3047万9900円とかなりの好スタート。12年9月の前作「Beginning」対比で108%という水準。

そして4位は、「ラッシュ プライドと友情」がランクイン。全国629スクリーンでの週末2日間の成績は、動員6万5688人、興収8492万0600円。初日から3日間では1億1529万5700円となっている。

続映作品では、7位の「トリック劇場版 ラストステージ」が累計で興収15億6169万7400円、圏外11位だが「ゼロ・グラビティ」が30億1901万1900円、同じく圏外だが「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」が41億6979万6400円と、それぞれのマイルストーンを通過している。

TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER(初...[DVD] TIGER & BUNNY SPECIAL EDITION SIDE TIGER(初...[DVD] 最安価格: ¥2,160 キャラクター原案・桂正和×制作・サンライズで贈るスーパーヒーローアクション「TIGER & BUNNY」の全てが分かる!第14~25話までを虎徹目線で振り返る特別編集版!!
TIGER & BUNNY DVD-BOX[DVD] TIGER & BUNNY DVD-BOX[DVD] 最安価格: - 企業ロゴを背負ったヒーローたちが活躍する、まったく新しいヒーローエンターテイメント「TIGER & BUNNY」。TVシリーズ全25話収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi