「アナと雪の女王」本編映像、松たか子がオスカー候補の主題歌を熱唱 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月9日 > 「アナと雪の女王」本編映像、松たか子がオスカー候補の主題歌を熱唱
メニュー

「アナと雪の女王」本編映像、松たか子がオスカー候補の主題歌を熱唱

2014年2月9日 13:15

主題歌「Let It Go」は米ファンに大人気「アナと雪の女王」 主題歌「Let It Go」は米ファンに大人気
(C)2014Disney. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ディズニー・アニメーションの最新作「アナと雪の女王」から、日本語吹き替え版キャストの松たか子が代表曲「Let It Go」を歌い上げた本編映像が、このほど公開された。

アンデルセン童話「雪の女王」に着想を得て、運命に引き裂かれた王家の姉妹が、凍てついた世界を救うために繰り広げる冒険を、珠玉のミュージカル・ナンバーでつづった長編アニメ。ディズニー・アニメーション史上No.1ヒット作となっており、第86回アカデミー賞では長編アニメーション部門にノミネート、「Let It Go」は主題歌賞の候補になっている。

凛とした佇まいと気品、自分の力をコントロール出来ず、雪の女王になっていくエルサの感情の機微をセリフと歌で表現できる唯一無二の女優として起用された松が、エルサが閉ざしていた心を解放し、その奥深い感情を表現する曲に挑んだ。英語版でエルサの声を担当したブロードウェイ女優イディナ・メンゼルに劣らぬ迫力ある歌声を披露し、「ありのままの自分でいることの大切さ」というテーマの歌詞を歌い上げた。

メンゼルのパワフルな歌声と美しい旋律が耳にのこる「Let It Go」は、日本でも、昨年末から全国の劇場上映される予告編に使用されている。一方で世界では、自分たちが同曲を歌う姿をYouTubeに投稿するファンも後をたたない。先日、来日したジェニファー・リー監督も、ニューヨークなどの街中で同曲を歌う人々と遭遇したというエピソードを明かしており、その人気の高さがうかがえる。

運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹、エルサとアナ。触れたものを凍らせてしまう秘密の力を持ったエルサは、その力を制できず、真夏の王国を凍てつく冬の世界に変えてしまう。妹のアナは、逃げ出した姉と王国を救うため、山男のクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフととに雪山の奥深くへと旅に出る。

アナと雪の女王」は、3月14日から全国で公開。

(映画.com速報)
Get Adobe Flash player
モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] モンスターズ・ユニバーシティ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,254 映画『モンスターズ・インク』から生まれたキャラクター、マイク&サリーが出会う学生時代を舞台に、夢と友情と心躍る冒険を描いたファンタジー・アドベンチャー。
カーズ[DVD] カーズ[DVD] 最安価格: - 1995年に映画史上初のフルCGアニメーション「トイ・ストーリー」を発表し、アニメーションに新たな歴史を作った、ジョン・ラセターが監督を務めた渾身のプロジェクト。

レビュー利用規約に同意の上、コメント投稿する

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
採用情報