マーク・フォースター監督、新刊「レッド・ライジング」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月9日 > マーク・フォースター監督、新刊「レッド・ライジング」を映画化
メニュー

マーク・フォースター監督、新刊「レッド・ライジング」を映画化

2014年2月9日 18:05

マーク・フォースター監督「ワールド・ウォー Z」

マーク・フォースター監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブラッド・ピット主演のパニック大作「ワールド・ウォー Z」(2012)が大ヒットを記録したマーク・フォースター監督が、次に手がける作品が明らかになった。

米Deadlineによれば、作家ピアース・ブラウンの新刊「レッド・ライジング(原題)」を映画化する企画でメガホンをとる。

原作は、色別の階級システムが敷かれた火星で、最下層レッドに属し過酷な生活を強いられている主人公ダロウが、正義を求める革命のために立ち上がるというSFアクション。ブラウン自身が執筆した脚本をもとに、フォースターが監督を務める。

ワールド・ウォーZ[DVD] ワールド・ウォーZ[DVD] 最安価格: ¥3,456 ブラッド・ピット主演、平穏な朝が突如地獄へ変わる大パニックを描くアクション超大作!
マシンガン・プリーチャー[Blu-ray/ブルーレイ] マシンガン・プリーチャー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 アフリカの紛争地で内戦に巻き込まれた子どもたちの救出に奔走する実在のアメリカ人活動家、サム・チルダースの半生を描いた人間ドラマ。監督:マーク・フォースター

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi