昨年のベルリン最高賞受賞作 母と子の依存関係描くルーマニア映画が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月5日 > 昨年のベルリン最高賞受賞作 母と子の依存関係描くルーマニア映画が公開
メニュー

昨年のベルリン最高賞受賞作 母と子の依存関係描くルーマニア映画が公開

2014年2月5日 09:30

「私の、息子」の一場面「私の、息子」

「私の、息子」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第63回ベルリン国際映画祭最高賞である金熊賞と国際映画批評家連盟賞をダブル受賞した、ルーマニア映画「チャイルズ・ポーズ(英題)」が、邦題「私の、息子」として公開することが決定した。

4ヶ月、3週と2日」「汚れなき祈り」でカンヌ映画祭パルムドール(最高賞)をはじめ3冠のクリスティアン・ムンジウ監督ら世界の映画祭を席巻する“ルーマニア・ニューウェーブ”の旗手の一人であるカリン・ペーター・ネッツアー監督の最新作で、今回ルーマニアに初のベルリン映画祭最高賞をもたらした。

映画は、人身事故を起こした息子を守ろうとする母親の過剰な愛情が、親子関係のあつれきを招いてしまう人間ドラマで、子離れできない母親と、成人しても親の保護のもとにいる子どもを主人公に、現代社会が抱える親子問題と、それぞれが自立を迎えるまでを感動的なタッチで描く。

ネッツアー監督は自身の経験を基に脚本を書いたそうで「“親に頼る子ども”と“子どもに頼る親”の依存関係を描いたが、親はいつかは子どもを失う日を迎える。観客たちが登場人物に共感できるよう、精神分析にも近い丹念なキャラクター作りをした」と語っている。同様の親子関係が数多く存在する日本社会にとっても、幅広い共感を呼びそうだ。

私の、息子」は、初夏Bunkamuraル・シネマほか全国順次公開。

汚れなき祈り Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 汚れなき祈り Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,949 ルーマニアの修道院で実際に起きた悪魔憑き事件をもとに描かれる衝撃のヒューマンドラマ!監督:クリスティアン・ムンジウ
4ヶ月、3週と2日 デラックス版[DVD] 4ヶ月、3週と2日 デラックス版[DVD] 最安価格: - 2007年カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作!独裁政権下のルーマニアを舞台に、望まない妊娠をしたルームメイトの違法中絶を手助けするヒロインの緊張感に満ちた一日を描いた衝撃ドラマ。監督:クリスティアン・ムンジウ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi