杉浦太陽、2回目の新婚旅行は「パリで85歳になって一緒にお茶」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月4日 > 杉浦太陽、2回目の新婚旅行は「パリで85歳になって一緒にお茶」
メニュー

杉浦太陽、2回目の新婚旅行は「パリで85歳になって一緒にお茶」

2014年2月4日 18:05

クロワッサン料理を紹介した杉浦太陽と葉加瀬マイ「クロワッサンで朝食を」

クロワッサン料理を紹介した杉浦太陽と葉加瀬マイ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フランス映画界が誇る大女優ジャンヌ・モローが85歳で主演を務めた映画「クロワッサンで朝食を」のDVD&ブルーレイ発売記念イベントが2月4日、都内で行われ、アメブロ・グルメランキング1位常連の杉浦太陽と、フードアナリストの資格をもつグラビアアイドルの葉加瀬マイが出席。愛妻家で知られる杉浦は、「85歳でも女性はいつまでも女性。僕も妻を大事にしようと思った」と作品にちなんだオリジナルのクロワッサン料理を披露した。

杉浦は、岩のりの佃煮をツナマヨに混ぜた和風クロワッサンと、焼きハムと目玉焼きにオレンジジャムのソースを添えた豪華クロワッサンに挑戦。試食した杉浦は、「きっとジャンヌ・モローにも満足していただけると思う」と出来上がりに自信をのぞかせた。

映画は、故郷エストニアで長い介護生活の末に母を看取り、あこがれの街パリで家政婦の仕事に就いたアンヌと、高級アパートでひとり寂しく暮らす気難しい老女フリーダの心の交流を描く。杉浦は、「85歳で主演を張れるのは、やはりジャンヌ・モローの年の重ね方。2人の親子愛のような友情のような、雇い主と家政婦の関係性を超えたつながり。その温かい空気が見ていて気持ちよかった」と語った。

葉加瀬は、「フリーダは独身なので寂しい老後を過ごしているけれど、昔の恋人の前では女の顔になる。私も女としてどういう人生を歩んでいこうかなと深く考えさせられた」としみじみ。すると子煩悩パパ・杉浦は、「子どもは作っておいた方がいいよ。子どもが3人おってよかった」とアドバイスをおくり、葉加瀬は「私もそういう相手を見つけたい」とうらやましげだった。

さらに杉浦は、「パリに行ったことがないので、2回目の新婚旅行で行ってみたい。パリで85歳になって一緒にお茶をして、甘えてくる85歳の彼女を守ってあげられる男になりたい。ずっとラブラブでいるんだろうな」とノロけていた。

クロワッサンで朝食を」のDVD&ブルーレイは、本日より発売開始。

クロワッサンで朝食を[DVD] クロワッサンで朝食を[DVD] 最安価格: ¥3,800 大物女優、ジャンヌ・モローが主役を演じた味わい深い人間ドラマ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi