野村周平、過去の恋愛は「さっぱり忘れられる」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年2月2日 > 野村周平、過去の恋愛は「さっぱり忘れられる」
メニュー

野村周平、過去の恋愛は「さっぱり忘れられる」

2014年2月2日 15:30

「クジラのいた夏」に主演した野村周平ら「クジラのいた夏」

「クジラのいた夏」に主演した野村周平ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気若手俳優の野村周平が2月2日、初の単独主演を務めた青春映画「クジラのいた夏」の完成披露試写会に、共演の松島庄汰浜尾京介松岡卓弥吉田康弘監督とともに出席。撮影の裏話など、劇中さながらに和気あいあいと語り合った。

地方都市に暮らす平凡な青年チューヤ(野村)が、夢も目的もない人生を変えようと上京を決意するが、仲間や過去との思い出となかなか決別できずに悩む姿を描く。野村は、「僕も兵庫から東京に出て来た。気持ちは同じなのでやりやすかった」と共感しながらも、過去の恋愛を引きずるタイプのチューヤに対し、「僕は意外とさっぱり忘れられるので大丈夫!」と潔さを見せた。

今月いっぱいで芸能界引退を表明している浜尾は、最後の映画出演となった本作に「これまで男同士の青春物語に携わる機会がなかったので楽しかった」とニッコリ。また、「演じたギズモもあまりない役なので勉強になった。意外とナイーブなところが共通点。強がるところなど僕にそっくりだなと思った」と語った。

前作「江ノ島プリズム」で注目を浴びた新鋭・吉田監督は、「かわいい4人を撮れた。なんだかんだ憎めないかわいらしい4人。こういう子たちがどこかの地方都市にいてほしい」と明かす。そして、「それぞれがもともと持っている個性を活かしてほしかった。セリフの言い回しなどもそれぞれが考えてやってくれたので、生き生きとした表情をとらえることができた」と振り返った。

クジラのいた夏」は、5月3日から全国で順次公開。

小野寺の弟・小野寺の姉 -お茶と映画-[DVD] 小野寺の弟・小野寺の姉 -お茶と映画-[DVD] 最安価格: ¥5,024 片桐はいり、向井理初共演の舞台作品。出演:野村周平
スープ~生まれかわりの物語~[DVD] スープ~生まれかわりの物語~[DVD] 最安価格: ¥3,140 愛が人と人をつなぐ、感動の物語。出演:野村周平

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi