木村大作監督作「春を背負って」主題歌に山崎まさよしのバラード曲 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月29日 > 木村大作監督作「春を背負って」主題歌に山崎まさよしのバラード曲
メニュー

木村大作監督作「春を背負って」主題歌に山崎まさよしのバラード曲

2014年1月29日 10:15

木村監督(左)も称賛する主題歌「心の手紙」「春を背負って」

木村監督(左)も称賛する主題歌「心の手紙」
(C)2014「春を背負って」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本を代表する名キャメラマン・木村大作の監督第2作「春を背負って」の主題歌に、山崎まさよしの「心の手紙」が起用された。木村監督は、「エンドロールには立山の美しい自然と四季が描かれていますが、その画に詞も見事に調和した素晴らしい曲」と称賛のコメントを寄せた。

映画を鑑賞した山崎は、「すごく印象を受けたのは、山そのものが先に逝った父親の残した財産であり、遺書であるということ」だといい、「息子が父に向けて書いた手紙」をイメージして曲作りに臨んだと語る。映画と同様に“自分の居場所”をテーマにしたバラード曲に仕上がっており、主演を務めた松山ケンイチも「山崎さんが撮影現場に一緒にいらっしゃったと思えるような楽曲で、心にしみました」と述べている。

昨年9月に約3年ぶりとなるオリジナルアルバム「FLOWERS」をリリースした山崎にとって、同曲は2014年の第1弾作品。映画プロデューサーの片山怜子氏は、今回の経緯について「山崎さんが紡ぐ情感あふれる歌詞と柔らかく伸びやかな歌声が、本作で描く厳しい自然の中で強く生き抜く人々を優しく包み込んでくれると思い、オファーいたしました」と説明した。

笹本稜平氏の同名小説をもとに、山小屋を営む家族とそこに集う人々の力強い生き方と温かな交流を描き出す人間ドラマ。主演の松山を筆頭に、蒼井優檀ふみ小林薫豊川悦司らが結集し、約7カ月間にわたる撮影では、立山連峰などで大規模なロケが敢行された。

春を背負って」は、6月14日から全国で公開。

劔岳 点の記【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] 劔岳 点の記【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,762 実話を基にした新田次郎の同名小説の映画化。標高2999メートル、氷点下40度の大自然に挑んだ儚き人間の姿を描いた感動作!監督:木村大作
山崎 動く 動く VIDEO CLIPS 1998-2003[DVD] 山崎 動く 動く VIDEO CLIPS 1998-2003[DVD] 最安価格: ¥3,016 98年に発売された「動く 山崎」に続く山崎まさよしのビデオクリップ集第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi