芸能界引退表明の浜尾京介、周囲からの惜別の声にも「ブレずに決めた」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月29日 > 芸能界引退表明の浜尾京介、周囲からの惜別の声にも「ブレずに決めた」
メニュー

芸能界引退表明の浜尾京介、周囲からの惜別の声にも「ブレずに決めた」

2014年1月29日 06:00

日本初の本格テコンドー映画が公開「テコンドー魂 REBIRTH」

日本初の本格テコンドー映画が公開
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「テコンドー魂 REBIRTH」の公開前イベントが1月28日、都内で開催され、主演の井上正大馬場良馬浜尾京介橋本真一平田裕一郎辻伊吹香月秀之監督が来場した。

日本初の本格テコンドー映画となる本作では、元テコンドー日本チャンピオンの父親が経営する道場の継承をめぐる親子、兄弟の絆が描かれる。

キャスト陣はそろいの道着で登場。テコンドー歴5年を誇る井上は、本作に実質的に企画から参加しており、香月監督は「彼が言いだしっぺ。『こういうのやりたい』という言葉から始まった」と証言する。井上は「もちろん映画は一人では作れない。監督が『おれがやってやるよ』と言ってくださったし、みなさんの協力があってのこと。こうして多くの方の協力を得て公開までこぎつけて嬉しいです」と万感の思いを口にした。

他のメンバーは出演が決まってからアクション練習と並行してテコンドーの練習に参加。馬場は「テコンドーといえば足技ですが、僕は関節が固くて(苦笑)。少しずつ柔らかくしました」と述懐。浜尾も「最初は師範に『本当に大丈夫か、おまえ?』と言われて悔しくて股割りからやりましたが、それが一番つらかった!」と苦労を振り返る。

一方、橋本と辻はテコンドーに魅了されたようで、現在も道場に通っているという。「俳優としても役に立つのでは? と思い、撮影の後も入門して続けています」(橋本)、「ワケの分からないメニューのおかげで(笑)、多少足が上がるようになりました!」(辻)と笑顔を見せた。

なお、浜尾は2月いっぱいでの芸能活動休止を表明しており、本作および、5月公開の「クジラのいた夏」が最後の映画出演となる。「撮影の時は集中していたので今後とのことは考えなかった」と語るが「周囲からは『さみしいよ』と言っていただけました」。それでも「長年考えてきたことなので、ブレずに芯を持って決めました」と決意が揺るがなかった様子だ。「まだ22歳なのでどんどん成長していきたい」と今後の抱負を口にし、今後の芸能界復帰の可能性については「そこはまだ何も言えません」と語った。井上は「(撮影時は)全然、そんなこと感じさせなかった」とさみしげに語っていた。

テコンドー魂 REBIRTH」は2月15日公開。

メサイア「漆黒ノ章」〈劇場版〉DVD 初回限定版[DVD] メサイア「漆黒ノ章」〈劇場版〉DVD 初回限定版[DVD] 最安価格: ¥5,680 2010年7月、豪華声優陣を迎えたドラマCDから始まった『メサイア・プロジェクト』。新たなる舞台と映画の連動作品として、舞台『メサイア-銅ノ章-』、映画『メサイア-漆黒ノ章-』と続いていくストーリーが開幕する。出演:浜尾京介
メイキング・オブ クジラのいた夏 僕等のモラトリアム撮影日記[DVD] メイキング・オブ クジラのいた夏 僕等のモラトリアム撮影日記[DVD] 最安価格: ¥3,145 野村周平、松島庄汰、浜尾京介、松岡卓弥、出演映画「クジラのいた夏」(吉田康弘監督作品)の撮影舞台裏に密着したメイキングDVD!

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi