千秋、尊敬するのは出川哲朗「恥ずかしいから書かないで」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月27日 > 千秋、尊敬するのは出川哲朗「恥ずかしいから書かないで」
メニュー

千秋、尊敬するのは出川哲朗「恥ずかしいから書かないで」

2014年1月27日 14:07

出川哲朗について語った千秋「ザ・イースト」

出川哲朗について語った千秋
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの千秋が1月27日、都内で行われた米映画「ザ・イースト」のPRイベントに出席した。環境テロリスト組織に潜入した元FBI捜査官が、任務と正義の間で葛藤するサスペンス。劇中にはヒロインが信頼を寄せる“カリスマ的存在”が登場し「私にとってのカリスマは、ユーミン(松任谷由実)さんと出川哲朗さん。出川さんはどんなに嫌われても、いつも笑顔。人柄と人格を尊敬している。本人には言ったことがないので、(記事に)書かないで」と話していた。

環境汚染や健康被害をもたらす大企業をターゲットに、過激な報復テロを重ねる「イースト」の正体をつかむため、身分を偽って組織へ潜入した元FBI捜査官のサラは、次第に彼らの理念に共感を抱くようになり……。脚本も手がけた主演作「アナザー プラネット」(2011)がサンダンス映画祭で称賛された女優ブリット・マーリングが、製作・脚本・主演の3役を兼ねた。

映画を鑑賞したという千秋は「テロリストは悪いんだけど、悪い大企業に挑む姿を見ると、どっちが正義なんだろうと考えてしまった。企業はお金をもうけないといけないし、この矛盾にどう折り合いをつければいいのか」とヒロインの葛藤に共感。物語の背景にある環境破壊や健康被害について「ママになって、今まで以上に意識するようになった」と語った。

潜入中、さまざまな選択を迫られるヒロインについては「いざというときは、女性のほうが意志が強くて、決めたら絶対やり遂げる」と持論。自身も親族の猛反対を受けながら、芸能界に飛びこんだといい「自分の人生、自分が主人公。後悔はしたくないから、やりたいことをやってきた」と胸を張った。

会場には職場の人間関係に悩むOLや、就職活動中の女子学生が駆けつけ、千秋に人生相談をぶつけていた。「ザ・イースト」は1月31日から全国で公開。

アナザー プラネット[DVD] アナザー プラネット[DVD] 最安価格: ¥991 2011年サンダンス映画祭2部門制覇!斬新な設定とドラマチックなストーリーが話題を呼んだ、衝撃のSFサスペンス!出演:ブリット・マーリング
キング・オブ・マンハッタン -危険な賭け-[DVD] キング・オブ・マンハッタン -危険な賭け-[DVD] 最安価格: ¥991 リチャード・ギア主演!NYのセレブ社会を舞台にした洗練されたシティー・サスペンス!出演:ブリット・マーリング

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi