竹野内豊、井口奈己監督の“無茶ぶり”に「キスしてしまいました」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月27日 > 竹野内豊、井口奈己監督の“無茶ぶり”に「キスしてしまいました」
メニュー

竹野内豊、井口奈己監督の“無茶ぶり”に「キスしてしまいました」

2014年1月27日 18:46

約200人の女性ファンに囲まれた竹野内豊「ニシノユキヒコの恋と冒険」

約200人の女性ファンに囲まれた竹野内豊
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優の竹野内豊が1月27日、主演最新作「ニシノユキヒコの恋と冒険」の公開記念イベントに、井口奈己監督とともに出席。約200人の女性ファンに囲まれた竹野内は、「最近は男臭い現場が続いていたので、今回はたくさんの美女に囲まれ、今も本当に幸せな気分でいっぱい。完成した映画を見て、自分も恋をしたい気分になった」と爽やかな笑顔を見せた。

作家・川上弘美氏の同名人気小説を映画化。容姿端麗で仕事もでき、女性に優しい完璧な男なのに、なぜか最後は女性から別れを告げられてしまうニシノユキヒコの切なくも美しい人生を描く。ニシノを取り巻く女性たちに、尾野真千子成海璃子木村文乃本田翼麻生久美子ら豪華キャストが顔をそろえた。

竹野内は、井口監督の「前作『人のセックスを笑うな』を拝見し、チャンスがあったらぜひご一緒したいなと思っていた。自分でも気づいていないような引き出しをたくさん開けてくれた」と全幅の信頼を寄せた。井口監督も、「竹野内さんの名前があがった途端、白黒だったものがカラーで見えたようなひらめき感があった」とキャスティングの経緯を明かしながら、「お会いする前はダンディでナイスミドル的なイメージだったけど、実際はどこか人間じゃないみたいな……褒め言葉です」と独特な表現で称えた。

そして、話題は完成披露試写会でも盛り上がった尾野とのラブシーンに及び、井口監督は「キスシーンにしようと思っていなかったので、『あ、キスしちゃった』って感じ。周りで見ていた人のツバを飲む音を聞いて、やったなと思った」とニヤリ。すると竹野内は、「本番直前に『今の10倍ラブラブで』とお願いされたので、勝手にこちらが勘違いをして、キスとかした方がいいかなって(笑)。それでキスしてしまいました」と照れくさそうに告白し、笑いを誘っていた。

さらに井口監督が、「次に竹野内さんで企画を作るとしたら、ドストエフスキーの『白夜』がいいと思っている。振られてかわいそうな役」とまたも切ない役どころを提案すると、竹野内は「望むところです」と快く即答していた。

ニシノユキヒコの恋と冒険」は、2月8日から全国で公開。

人のセックスを笑うな[DVD] 人のセックスを笑うな[DVD] 最安価格: ¥2,030 山崎ナオコーラのベストセラー小説を映画化した、せつなさ溢れる青春恋愛映画!監督:井口奈己
謝罪の王様[DVD] 謝罪の王様[DVD] 最安価格: ¥3,628 謝るとき、人は誰でも主人公。主演の阿部サダヲ、ヒロイン・井上真央をはじめ、贅沢なほどバラエティに富んだ錚々たるキャストが集結!!前代未聞、映画史上初の“謝罪エンタテインメント”超大作!出演:竹野内豊

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi