飲酒運転で逮捕のジャスティン・ビーバー、保釈で反省の色なし : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月24日 > 飲酒運転で逮捕のジャスティン・ビーバー、保釈で反省の色なし
メニュー

飲酒運転で逮捕のジャスティン・ビーバー、保釈で反省の色なし

2014年1月24日 18:10

拘置所に押しかけたファンに手を振るビーバー

拘置所に押しかけたファンに手を振るビーバー
Photo by Joe Raedle/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 歌手のジャスティン・ビーバーが1月23日午前4時過ぎ(現地時間)、米マイアミビーチで飲酒および麻薬の影響下の運転、公務執行妨害、無免許運転の容疑で逮捕された。同日午後には、保釈金2500ドル(約26万円)を支払い釈放され、詰め掛けたファンや報道陣に手を振りながら拘置所を後にした。

ビーバーはレンタルしたランボルギーニで、制限速度が時速30マイル(約時速48キロ)の住宅地の道路を、時速55~60マイル(約時速89~97キロ)で走行。R&Bシンガーのカリル・シャーリーフが運転するフェラーリとカーレースをしていたと言われている。また、ビーバーの運転していた車には、直前までいたクラブで出会った女性も同乗していたとみられる。

警官に止められたビーバーは明らかに泥酔状態で、ボディチェックの際に語気を荒めて抵抗し、再三にわたる警告にも従わなかったようだ。運転免許については有効期限が切れていたと報じられている。また、地元紙マイアミ・ヘラルドによれば、ビーバーはビール1~2杯と処方された坑うつ剤の摂取、マリファナの吸引を供述したという。呼気からアルコールが検出されているが、薬物使用についての検査結果は明らかになっていない。

現在19歳のビーバーはここ最近、滞在先のホテルの壁に落書きをしたり、近隣の住宅に卵を投げ入れて訴えられるなど、トラブルを頻繁に起こしていたが、逮捕されたのは今回が初めて。若きポップスターの一大スキャンダルは大きな関心を集めており、米ニュース専門局CNNは1月24日夜(現地時間)に特別番組の放送を急きょ決定した。その他にも、ビーバーの母国カナダのラジオ局New HOT 89.9は、ビーバーがリハビリ施設に入所するまで、彼の全楽曲の放送を自粛すると発表するなど、大きな波紋を呼んでいる。

ジャスティン・ビーバー:ザ・ストーリー~ディス・イズ・マイ・ワールド[DVD] ジャスティン・ビーバー:ザ・ストーリー~ディス・イズ・マイ・ワールド[DVD] 最安価格: ¥3,024 デビューからわずか1年で全世界大ブレイクを果たした“ツイッター王子”、ジャスティン・ビーバーの軌跡を辿る音楽ドキュメンタリー。
ジャスティン・ビーバー・ストーリー/ビーバー・フィーバー[DVD] ジャスティン・ビーバー・ストーリー/ビーバー・フィーバー[DVD] 最安価格: ¥2,426 世界中を“ビーバー・フィーバー現象”に巻き込む脅威の16歳、ジャスティン・ビーバーのバイオグラフィーDVDが登場!瞬く間に世界最高のポップ・アイドルとなったジャスティン・ビーバーの秘蔵映像満載!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi