“小蜜”こと副島美咲、大胆露出衣装でセクシーさ「ネクストレベル」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月22日 > “小蜜”こと副島美咲、大胆露出衣装でセクシーさ「ネクストレベル」
メニュー

“小蜜”こと副島美咲、大胆露出衣装でセクシーさ「ネクストレベル」

2014年1月22日 16:45

セクシー衣装で今年の抱負を語った副島美咲「V/H/S ネクストレベル」

セクシー衣装で今年の抱負を語った副島美咲
[拡大画像]

[映画.com ニュース]小蜜ことタレントの副島美咲が1月22日、都内で行われた米ホラー映画「V/H/S ネクストレベル」のPRイベントに出席。VHSテープをモチーフに、肌を大胆に露出させたセクシー衣装をお披露目した。成人式を迎え、大人の仲間入りをした2014年の目標を「昇天」と書初めし、「今年は副島美咲としてネクストレベルに上がりたい。恋愛? 今はお仕事が一番です」と意気込んだ。

新進気鋭のクリエイターが集結し、ファウンドフッテージ(撮影者が行方不明になり、埋もれた映像)形式で描かれたホラーオムニバス「V/H/S シンドローム」(2012)のシリーズ第2作。失踪した青年の捜索依頼を受けた私立探偵の男と助手の女は、青年が滞在していたという古い一軒家で大量のビデオテープと血痕を発見する。

前作の宣伝隊長も務めた副島は「前作は怖がる余裕があったが、今回は放心状態。本当にネクストですよ」と太鼓判。「甘い声を出す怪物や宇宙人。それにお化けがいるのに、ベッドシーンがあったり、本当にびっくりさせられる」と本作の魅力を語った。

参加監督は「サプライズ」のアダム・ウィンガード、「ホーボー・ウィズ・ショットガン」のジェイソン・アイズナー、「ザ・レイド」のギャレス・エバンス、「KILLERS キラーズ」のティモ・ジャヤントら次世代を担う注目株がずらり。副島は昨年末、来日したジャヤント監督と対面を果たし「怖くて変わった人だと思ったら、実際には気さくですごく優しかった」と述懐。ジャヤント監督からは、次回作への出演オファーもあったといい「これはもう、出していただかないと」と海外進出にも意欲を燃やしていた。

V/H/S ネクストレベル」は1月24日からヒューマントラストシネマ渋谷他全国公開。

ザ・レイド ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] ザ・レイド ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,076 強すぎ、殺りすぎ、敵多すぎ!!ハイテンション・ノンストップ・アクション!麻薬王が支配する30階建てビルに強制捜査(レイド)に入ったSWATと迎え撃つギャングのエンドレス・バトル!!監督:ギャレス・エヴァンス

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi