イザベル・ユペール主演で物議をかもした写真集「エヴァ」を映画化 5月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月17日 > イザベル・ユペール主演で物議をかもした写真集「エヴァ」を映画化 5月公開
メニュー

イザベル・ユペール主演で物議をかもした写真集「エヴァ」を映画化 5月公開

2014年1月17日 09:45

「ヴィオレッタ」ポスター画像「ヴィオレッタ」

「ヴィオレッタ」ポスター画像
(C)Les Productions Bagheera, France 2 Cinema,
Love Streams agnes b. productions
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第64回カンヌ映画祭で批評家週間50周年記念映画として上映された、イザベル・ユペール主演作「My little Princess」が、「ヴィオレッタ」として5月に劇場公開されることが決定。ポスタービジュアルがお披露目された。

モデル、女優として活動するエバ・イオネスコの初監督作。母親が実の娘のヌードを撮影したとして、1970年代に物議をかもした写真集「エヴァ」を題材に、仏女流写真家の母イリナ・イオネスコとの実話を映画化した。

少女ヴィオレッタは、仕事のため家を空けてばかりいる写真家の母アンナの愛に飢えていた。ある日、突然帰宅したアンナから撮影に誘われたヴィオレッタは、気に入られたい一心でモデルになることを決意。きらびやかな衣装をまとい、メイクをするようになったヴィオレッタは、あどけない子どもから大人びた色気を漂わせた退廃的な少女に変ぼうしていく。

ユペールがイリナをモチーフにしたアンナ、若手女優アナマリア・バルトロメイがエバをモデルにしたヴィオレッタ役で、センセーショナルな役どころに挑戦。ほかに、レオス・カラックス作品で知られるドニ・ラバンらが共演している。

本作で銀幕デビューを果たしたバルトロメイは、撮影当時10歳という幼さながら危うい美しさを体現し、インド・ムンバイ国際映画祭でユペールとともに主演女優賞を受賞。本作をきっかけに、カンヌ映画祭のポスターモデルに起用された。ポスタービジュアルは、「私はママのモノじゃない」というキャッチコピーとともに、10歳とは思えない妖艶な雰囲気をたたえたバルトロメイが鮮烈な印象を放っている。

ヴィオレッタ」は、5月から東京・シアター・イメージフォーラムほか全国で順次公開。

3人のアンヌ[DVD] 3人のアンヌ[DVD] 最安価格: ¥3,110 カンヌをはじめ各国の映画祭で高評価を集める映画作家ホン・サンスが、フランスの名女優イザベル・ユペールを主演に迎え、ヴァカンスに訪れた3人の異なる“アンヌ”が海辺で出会った男性と言葉の壁を超えた恋模様を、軽妙なタッチで描く切なも美しいロマンチック・ラブストーリー。
囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件[DVD] 囚われ人 パラワン島観光客21人誘拐事件[DVD] 最安価格: ¥1,642 9.11同時多発テロの裏に隠された、過激派による誘拐事件の全記録!出演:イザベル・ユペール

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi