震災後の福島の家族描く松山ケンイチ主演作「家路」ベルリン映画祭パノラマ部門出品 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月17日 > 震災後の福島の家族描く松山ケンイチ主演作「家路」ベルリン映画祭パノラマ部門出品
メニュー

震災後の福島の家族描く松山ケンイチ主演作「家路」ベルリン映画祭パノラマ部門出品

2014年1月17日 17:01

「家路」の一場面「家路」

「家路」の一場面
(C)2014「家路」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]震災後の福島を舞台に、松山ケンイチ主演で家族の再生を描いた映画「家路」が、2月6日から開催される第64回ベルリン国際映画祭パノラマ部門に出品されることがわかった。

主演作の出品に際し松山は「とても光栄に思いますし、海外の方にどのような反応をしていただけるのかとても楽しみです」とコメントを寄せている。

パノラマ部門は、公式部門のうち作家性と商業性を兼ね備えた作品を紹介する部門で、近年ではガス・バン・サントミシェル・ゴンドリーマイケル・ウィンターボトムホン・サンスら熱狂的なファンを持つ名匠の作品が紹介され、日本映画では山田洋次監督「武士の一分(いちぶん)」(07)、行定勲監督「パレード」(10)、岩井俊二監督「ヴァンパイア」(11)といった作品が上映されている。

福島オールロケで撮影された本作は、数々のテレビドキュメンタリーを手がけてきた久保田直監督の劇映画デビュー作。震災の影響によって、生きてきた土地を離れ、先の見えない日々を過ごす一家の元へ、音信不通だった弟(松山)が突然帰郷する。弟はたった一人で誰もいなくなってしまった田に苗を植える。過去の葛藤を抱えながらも、故郷で生きることを決めた弟が、バラバラになってしまった家族の心を結びつけていく。田中裕子内野聖陽安藤サクラ山中崇田中要次光石研石橋蓮司ら実力派が共演。

家路」は2014年3月1日公開。

人のセックスを笑うな[DVD] 人のセックスを笑うな[DVD] 最安価格: ¥3,553 山崎ナオコーラのベストセラー小説を映画化した、せつなさ溢れる青春恋愛映画!出演:松山ケンイチ
僕達急行 A列車で行こう[Blu-ray/ブルーレイ] 僕達急行 A列車で行こう[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,629 大企業で働くマイペースな青年と、下町の鉄工所の跡取り息子が、大好きな鉄道を通して友情を育み、恋や仕事に悪戦苦闘する姿を描いた、森田芳光監督が贈るハートフル・コメディ!出演:松山ケンイチ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi