第86回アカデミー賞 日本人前衛芸術家夫妻のドキュメンタリーがノミネート : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年1月16日 > 第86回アカデミー賞 日本人前衛芸術家夫妻のドキュメンタリーがノミネート
メニュー

第86回アカデミー賞 日本人前衛芸術家夫妻のドキュメンタリーがノミネート

2014年1月16日 22:50

「キューティー&ボクサー」篠原有司男と妻乃り子「キューティー&ボクサー」

「キューティー&ボクサー」篠原有司男と妻乃り子
(C)2013 EX LION TAMER, INC. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ニューヨーク在住40年の日本人前衛芸術家・篠原有司男とその妻乃り子に密着したドキュメンタリー「キューティー&ボクサー」(ザッカリー・ハインザーリング監督)が第86回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた。

映画はボクシング・ペインティングで知られ、日本で初めてモヒカン刈りを実践した男とも言われる反骨の現代芸術家・有司男と、自身も芸術家として生きる妻の乃り子の愛とアートにあふれた生活を映し出す。今年のサンダンス映画祭ドキュメンタリー部門監督賞を受賞した。第86回アカデミー賞日本人キャストの作品として唯一のノミネートとなった。

第86回アカデミー賞授賞式は3月2日(現地時間)、ハリウッドのドルビー・シアターで行われる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi